駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いこと

以前、仕事の打ち合わせ時に
「コンテンツを持っているところは強いですね」
と言う話になった。
確かに。
我々が子どもの頃、日本人は余暇の過ごし方がへたくそだと言われていたが、現代はそんな事はない。
大人も子どもも趣味人で溢れかえっている。
日本全国の駅をすべて上下車した男や、自分のコレクションを世界規模に有名にした男など、世界で唯一趣味人が趣味のみで生計を立てる可能性がある国になっている。

ただ、ここで疑問がわいてくる。
コンテンツとは何なのか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/コンテンツ
Wikipediaによると
コンテンツ(contents、単数形content(コンテント))とは、あるものの「内容」(≒情報そのもの)のこと。
特に、メディアによって提供される、ニュースなどの情報や音楽・映画・漫画・アニメ・ゲームなど各種の創作物を指す。書籍、ウェブページにおいても同様である。2008年度までの最新国内業界公表データ等を使用した統計によると、市場規模は13兆0,359億円、世界第2位の規模となっている。第1位はアメリカで、日本コンテンツ市場規模の約4倍。
「コンテンツ」とは、映画、音楽、演劇、文芸、写真、漫画、アニメーション、コンピュータゲームその他の文字、図形、色彩、音声、動作若しくは映像若しくはこれらを組み合わせたもの又はこれらに係る情報を電子計算機を介して提供するためのプログラムであって、人間の創造的活動により生み出されるもののうち、教養又は娯楽の範囲に属するものをいう(コンテンツの創造、保護及び活用の促進に関する法律2条)。

とある。
何か違和感を感じないでもないが、要は
「メディアに載せて価値のある娯楽」
と言うことだろうか。

橋下大阪府知事が「大阪ミュージアム構想」というものを打ち出した。
大阪府下に存在する博物館・美術館やそれにとどまらず、祭やスポーツイベントを府が紹介し、大阪府の文化を盛り上げようという企画である。
僕自身も博物館や美術館に行くのは大好きだし、百貨店の企画物もちょくちょく観に行く。
自分の知らない世界は面白いなとも思う。
ただ、文化をになう人たちの中に流れる
「私達はすばらしいことをしている」
と言う意識が、何となく苦手だった。

大学生の頃、友人のブラジル人に
「外国人に日本を案内するとき、日本人は必ず「京都」や「奈良」そして大阪でも「大阪城」を紹介する。
が、それはどれもすばらしいが死んだ文化だ。今日本で最も面白い物を知りたい」
と言われたことがあった。
確かに神社仏閣が現代の日本社会で生活の一部にはなっていないし、大阪城もタダの観光施設である。
結局ブラジル人とは甲子園に行き、阪神ファンのアホみたいな応援を堪能してもらった。

コンテンツとは、そう言うことなのかとも思う。
人々が楽しむことの出来るソフトウェア≒コンテンツ
と言う数式が成り立つのかも知れない。

と言うことで、以前にも増して最近レクリエーションに取り組んでいる。
落語、ラグビー、とんぼ玉、囲碁ボール、アルティメット、ほか色々。
090330_1103~01
昨日はロフトでこけしマッチを購入した。
これも立派に文化であり、コンテンツである。
僕はこういう熱いのが好きだ。
スポンサーサイト

平和って何?

毎年8月15日は平和について考えて、ボリュームのある文章を着てきましたが今年はそう言う気が起こりませんでした。

昨日は塾を始めてから初めて終戦の日に塾を開けていました。
と言っても授業をするわけではなく、自習のために解放するというスタイルで。
僕は毎年8月15日12時には黙祷をします。
一年のウチ1分間だけ平和について考える時間です。
自習に来ていた受験生を無理矢理黙祷に付き合わせて、1分間考えてみました。

リスペクトやのオーディエンスやの

僕が子供の頃から言われておりますが、カタカナ語の氾濫が指摘されております。

先程もFMで
「…登場するなりオーディエンスに…」
て言うてますねんわ。
これはまだまだ一般的ではないけど、FM聞いてたらよー言うてます。
詳しい意味はと言うと、ロックやJーPOPのコンサートにおける観客。くらいでしょうかね?
ちなみに英語本来の意味は単に「観衆」とか「群集」です。
そんなに狭い意味では使いません。

同じようにカタカナ語に
「リスペクト」
があります。
本来英語では
「尊敬する。敬意をはらう。」と言う意味です。
しかし「尊敬する」と「敬意をはらう」は微妙にニュアンスが違いますし、文章の中で果たす役割も違います。
そしてメディアなどで「リスペクト」と使用されるケースを見ていると、日本語になっている「リスペクトする」は「尊敬する」とも「敬意をはらう」とも微妙に違います。
今や懐かしく思えてしまうレイザーラモンHG君の
「僕はプロレスをリスペクトしていますから!」
が正しいリスペクトの例文であるように思えます。

この場合の「リスペクト」はプロレスという概念に対する強い愛情表現であり、まさに尊敬の念を抱いている状態を表しています。
このようにそれまで存在しなかった概念が時代の流れとともに誕生し、他と区別するために新しい言葉を作ると言うのは度々行われることで、
戦後よく批判の対象となった単なる日本語の英語置き換え(事務所→オフィス、喫茶店→カフェ)とは違い文化の発展・熟成が背景にあるんですわ。
ただ。
ただ惜しむらくは
日本文化の熟成に外国語の力をかりてしまってるとこなんですな。
惜しいなぁ。

サボる の昔からあることなんで、仕方のないことと言えば仕方のない事なんですけどね。
なんとなく、寂しくないですか??

アホなやつはどの世代にだっている

ここ数年、原爆の日や終戦記念日になると必ず街に出て

「6○年前の今日は何があった日か知っていますか?」

と若者にインタビューして、
「え?なに?なにかあったの?」
と言うVTRを撮ってきて流すニュース番組をちょくちょく見かけますが、

アホな奴はどの世代にもおるがな。
「戦争を知らない子ども達」
って歌ってた連中にだって、戦争がいつ終わったとか原爆がいつ落ちたとか知らんアホはいっぱいおったやろ。

なんもそないに声高に
「戦争が忘れられていっている!!」
って言わんでも。
忘れられていくやろ。
それが自然や。

あんまり若者をバカにするのは良くないなぁ。
甘やかすのも良くないけどな。

傲慢と無知

今年はいつも読ませてもらっているCKさんの
許そう、しかし忘れまい
に対するトラックバックとしてはじめさせてもらいます。

>日本をいまだに憎いと思っているのは中韓だけ
確かにそういう風潮があります。
小中学校から入れられる情報だけでは、中韓の主張があたかも世界の正義であるかのようなとらえ方をしてしまいます。
それが為に謙虚ではあるが、卑屈になってしまう子供達が多い中で僕は
「こういう意見も少なからずある。」
と言う思いで、子供達には台湾をはじめとする東南アジア諸国での対日感情というものを、たまーーーに子供達に話したりしていました。
しかしCKさんの言うように
決して良い行いをしたわけではないんですよね。
傲慢で無知であったことには代わりはない。

15年前。
僕が大学生だった時に、友人の香港人に
「香港に日本軍は攻めていったんだっけ?」
と言ってしまいました。
これこそ傲慢と無知。

ウナギの価格

昨日は土用の丑の日。夏ばて予防のために平賀源内が考案した
ウナギを食べてスタミナ5ポイントアップ計画」
が現代まで残る風習になったと言われていますが、真偽のほどはわかりません。
案外節分の巻きずしみたいなもんじゃないかと思っています。

ウナギと言えば「中国産」と書かれた鰻丼がスーパーの総菜コーナーで売られていました。580円でした。沢山残っていました。
その横に愛知産のウナギが売られていて、880円。こちらは残り少ない状況でしたが。
僕が見ていた2,3分の間に愛知産は5個、中国産は0個。
これ、店側の新たな戦術じゃないんでしょうか(笑)

今や当たり前となった国産ウナギと中国産ウナギの価格差。コンビニで予約販売している物も高い物は国産、安い物は中国産と色分けをしています。
でもちょっと待ってください。
国産のウナギって、スーパーに売られている物に限れば産地による価格差がありませんよね。
静岡産は3490円だけど、奈良産は1400円だったとか、そんな話は聞きません。季節や年によって値段の差が出ることはあってもです。
もちろん、その裏にはこんな事情があるわけです。

うなぎの値段はある町の値段が基準になっている

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 後編

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 後編

参議院議員の定数って憶えてる?
正解は240人。今回の選挙で改選されるのが119人。
改選されない残り121人。を与党と野党に分けると
与党57:野党64
この時点ですでに与党は負けてる。
で与党が過半数に乗せるためには合計で121取らないといけないから
今度の選挙で64取る必要があるねんな。テレビや新聞で64って言うてるんはそのせいです。
ところがこの三年間、一年間に与党側にものすごい失政の連発があったんで、かなり与党側に不利な選挙やと言われてる。

この項では各政党のまとめをしてみます。
・自民党
戦後日本を作成してきた政党。政治家として大成したければ、本気で日本を変えたければ現実的に言って自民党に入党するしかない程歴史と権力がある。若い人は自民=強行派と思いがちだが、自民党員はとんでもなく数がいるので必ずしもそうではない。
今回の選挙の争点を「年金」と位置づけるならば、与党であるこの政党には厳しい判断をしなければならない。参議院議員選挙なので「政策の中間判断」の意味合いを重視するなら、自民大敗もありか。

・民主党
1990年代の政変によって誕生したリベラル(進歩的民衆主義)政党。のはずだったんですが、旧社会党(社会主義寄り)かた自由党(自由主義寄り)まで取り込んで合併したので、いつも党内でもめる。
ただ日本の政治が良い意味で緊張した状態にあるには、ここが頑張ってもらわないといけない。ただ候補者の容認基準が非常に低く、議員が度々問題を起こす。

・公明党
創価学会が組織する政治団体。なんか書き出すと悪口になるのでノーコメント。驚異の組織力。

・社民党
80年代まで戦後日本を自民党と共に牽引してきた社会党が1990年代の政変で社民党と名前を変えてできた党。社会党時代の自由主義的な人たちが皆民主党に移籍したので今はかなり社会主義的な政党。
実務に疎い人が多く、いつどんな選挙でも「9条」「護憲」と言っている。重要なんやけどね。

・国民新党
昨年の衆議院議員選挙で「郵政民営化反対派」とか「造反組」と言われた人たちの集まり。今も題目は「郵政民営化の見直し」だって(笑)イマイチ日本をどうしたいのかわからない政党。

・共産党
共産主義政党。偏見になってしまうかも知れないけど、どんなに理論武装して立派な題目を並べようとも共産主義ではもう経済は回らないのは明白。企業からの献金をいっさい受け取らない唯一の政党なので大事にしたい思いはあるが、
あまりに他と接点がないのでかなり微妙な政党になってしまっている。

他にも色々政党はあるけど、上記以外は特に気にする必要はないですよ。
そんなに票は集まらないから。
自分の票を積極的に死票にしたいのなら別やけどな。

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 中編

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 中編

中編では各候補者が力を入れて公約にしていることやそれぞれの個性について。
前編とは違って、若干やぎフィルターが入っています。

・白浜一良
+要因:言ったことは実行できそうな公明党での地位。
―要因:公明党の人。個性は見えない。

・白石純子
+要因:女性候補でありながら実は実務派。労組出身なので極端な増税は言えない。
―要因:選挙公報に冒頭から「女性だからわかる」と書いてしまっている。

・梅村聡
+要因:恐らく候補者中1,2を荒そう高偏差値。若さ。
―要因:実務経験が無さ過ぎる。民主党のマニフェストと個人のマニフェストに差がない。

・宮本岳志
+要因:論客。今は珍しくなった論破型の政治家で、正論でごり押しできる。
―要因:ミスター共産党。弁は立つが、実績は無い。

・服部良一
+要因:市民団体出身。利権とは無関係。
―要因:社民党の頭数候補の可能性あり。マニフェストが党のものと同じ。

・谷川秀善
+要因:大物政治家。官僚出身。言ったことは実行できる地位がある。
―要因:地元利益誘導型。大阪府知事になればいいのに。

・林省之介
+要因:年金問題に論理的に話ができている。教育制度改革を中心に議員活動をしている。
―要因:スタンドプレーが過ぎる。学者出身なので他の議員との連携が苦手。

・上田剛史
+要因:珍候補。
―要因:沈降補

・もう一人は変すぎるんで略。

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 前編

時間がないMさんに5分でわかる参議院議員大阪選挙区解説 前編
選挙までにご一読頂ければ幸いです。

まず参議院ですから、解散のない半数改選ってことは5年前に僕と勉強してるんですね。忘れたかもしれんけど。他の特徴としては、他の職業との掛け持ちが可能だって事です。実はここが大きなポイントなんですよね。
参議院議員の中には法案の提出とか議員の仕事なんかほとんどせずに議員の肩書きだけが欲しい人が結構いるって事です。タレント議員とか有名人なんかはそれです。あと会社の役員してはったりとか。
今回の候補者の学歴・経歴、立候補の経緯は以下の通り。

・白浜一良 現職 60歳
公明党の候補なんで、120%創価学会員です。公明党は「男は高学歴者、女は一芸」の選挙スタイルを貫いているので、この方も高学歴。東大寺学園から京都大学文学部哲学科卒。議員さんになる前は「団体職員」ですから創価学会によって養成された政治のエキスパートですね。参議院議員を3期(18年)勤めていて、公明党内の参議院のボス的な存在です。

・白石純子 新人 44歳
ネットでこの人の名前検索してみ。トップに来るのはこの人じゃないから(笑)この方は元ANAのスチュアーデスさんです。現職は主婦。ってなってるけど、ANAの労組で結構上の方にいたらしいです。以外と実務派。ただ労組なので、考え方は社民党とか共産党よりのはず。でないと上には行けないからね。国民新党なんで、まぁ何でもありの候補者擁立ですね。

・梅村聡 新人 32歳
民主党からはこの人。医者です。大阪教育大池田から2浪して阪大医学部。と計算してみると、医者としての実務経験が3,4年のはずなんですよね。それってあり?って感じですが(笑)民主党の候補者の選定は自民や公明・社民に比べると相当甘いのでご用心を。ちなみに顔が武豊似=飯田似。

・宮本岳志 元職 47歳
共産党員ってだけでプロフィール的には、「以上終了」ってくらい共産党員と公明党員は候補者に個性がないのが普通。でもこの人はすごい。筋金入りの共産党員。お父さんも共産党員。高校(岸和田高校)を留年して浪人した後和歌山市立大中退。大学に行かずに共産党の研究期間で研究員をしてたら除籍されたっていう共産主義のサラブレッドです。前回は落選してます。

・服部良一 新人 57歳
社民党の候補は必ず市民活動を経験した人です。この方も沖縄反戦運動をはじめ全国の反戦運動に参加されています。ですから現職は「市民団体代表」。学歴は福岡の公立高校出身で就職とともに大阪に出てきた「集団就職組」。辻元清美と仲良しです。てか辻元さんがかなりプッシュして社民党の公認にした感じらしいです。

・谷川秀善 現職 73歳
自民党の公認。大阪大学法学部卒大阪府庁のキャリア組で大阪府副知事を経験した後、参議院議員。元外務副大臣。筋金入りの官僚政治家。お寺の住職を兼務していたこともあり。てか寺の息子です。ちなみに町村派。

・林省之介 新人 63歳
元は関大の先生(専門は古文)やねんけど、教育をなんとかしたいと10年前に衆議院議員になってます。辻元清美(社民党)の秘書給与横領事件で相当積極的に動かれていました。前回の衆議院議員選挙で落選して、参議院に鞍替えです。無所属で出てますが、実質自民党員です。

・上田剛史 新人 42歳
この人ねぇ・・・。「参議院なんかいらん!」って言うて参議院議員選挙にでてはるんですわ。信念持ってはるんやろうけど、ちょっとね(笑)高校を中退後、色んな職業を経てリクルート入社。その後起業してそれなりに成功されてるみたい。選挙の度にパフォーマンスしてはります。

・もう一人は変すぎるんで略。

次は候補者を政策や経験で分析していこう。

マンゴーの襲来

先日巷にあふれるマンゴーについてこんな事を書きましたが、、、

マンゴー輸入額が最高更新/知名度アップ、49億円超に
マンゴー:ブーム広がり、輸入量・額とも過去最高を更新

そりゃまぁ過去最高だろうよ(笑)
と思い、いつもお世話になっているWikipediaで調べてみました。
Wikipedia-マンゴー
<以下抜粋>
日本では植物防疫法によってマンゴーの生果実の輸入は原則として禁止されているが、果実の中心温度を47.5℃以上で20分間加温する蒸熱処理という工程で農害虫のミバエ類の完全殺虫が可能になったため、各国より申請された品種について日本側(農林水産省)が検討し、問題無いとの結論に至ったものは日本への輸入が認可されるようになった。
<抜粋終わり>
すごいすごい。
今爆発的に日本でマンゴーが流行しているのは、実は法律の壁が取り払われたからなんですね。
いやぁSさんと話していたのは当たっていませんがはずれていない感じ。
すごく整合性のとれた話なんで、早速今日の授業でネタにしたいと思います。

もちろん授業のネタにするんですから現状を解説するだけでは行けません。未来の話をしないと子供達は興味を示してくれませんから。
ということで、こんなネタを拾いました。
Sub:ブラジル、041012、マンゴーの対日輸出が解禁 (農林水産省)
ブラジル連邦共和国産トミーアトキンス種のマンゴウの生果実の輸入解禁に関する植物防疫法施行規則の一部改正等について (農林水産省)
植物検疫における輸入解禁要請に関する検証の手続の進捗状況について (農林水産省)
<以下抜粋>
 長年にわたる対日輸出交渉の結果、9月29日、日本がブラジル産トミーアトキンス種のマンゴーの輸入を解禁すると発表した。今後は対日輸出が期待されるが、日本市場で普及させるためには時間がかかるとみられる。
<抜粋終わり>
04年の資料ですから、もう解禁されてるんですね。

そして昨年
日本・インド首脳会談(概要) (外務省)
インド産マンゴウ輸入解禁 -農水省 6月23日から
<以下抜粋>
小泉総理から、本年6月にインド産マンゴーの輸入が解禁されたと述べたのに対し、シン首相から、インド産マンゴーの味と生産量は世界一であると述べた。
<抜粋終わり>
小泉首相というとなんだか懐かしい響きですが、昨年の今頃はまだ小泉首相だったんですね。
インドのシン首相が言うようにインドは世界のマンゴーの三分の一を生産するマンゴー大国で、しかも従来日本で出回っていたフィリピン産マンゴーと比較して三倍以上の甘さがあるらしいです。参考ブログ:徒然草

以上の話を総合してわかってきたことをまとめます。
・実は世界的に見るとマンゴーというのはバナナやリンゴ同様メジャーな果物である。
・近年新技術により安全なマンゴーの輸入が解禁された。
・マンゴーの世界的な生産地はインドで、昨年インドからの輸入も解禁された。
・インド産は従来日本で一般的であったフィリピン産マンゴーよりも糖度が高い。

この話を総合すると、、、
現在雨後の竹の子のように食品関連産業で見かけるマンゴーはインド産である可能性が高い。
と言うことです。
来年発表されるマンゴーの輸入国データが楽しみです。
インド:30% フィリピン:30% メキシコ:10% ブラジル:10%
とかになっていたら、日本の食に関する大転換点だと考えて良いでしょう。
日本はマンゴーに埋め尽くされるのか?それはインド産なのか?宮崎や沖縄など、従来敵がそんなに甘くないフィリピン産との比較で高価格を維持できていた国内産マンゴーはどうなっているのか。
これは格好の授業ネタになりました。マンゴーの行方が見物です。

僕自身は果物嫌いなのでマンゴーもそんなに好きじゃありません。特に従来のマンゴー商品は何となく薬の臭いがして受け付けませんでした。
ただ、今年マクドナルドが販売しているマンゴーサンデーは薬くさくありません。ドトールのマンゴーもです。
これが、インド産の力なんでしょうか??

マンゴー畑

20070605092541
ここ2,3ヵ月、小売り&外食はマンゴー祭り。
あまりマンゴーが好きではない僕はちょっと辟易していたのですか、高校生のSさんからこんな質問を受けました。

「先生!なんで最近どこ行ってもマンゴーばっかりなん?」

そんなの知るわけないやん(笑)
でも仮説は立てることができるよ。
と言うことで仮説を立ててみました。

1.マンゴー味を科学的に作り出す技術が旭化成みたいなケミカルメーカーか日本ハムみたいな食品メーカーで確立された。

2.伊藤忠商事とか日商岩井とかの総合商社が中国関東省もしくはインドネシアのスマトラ南東で大規模なマンゴー農園を作った。

Sさん「…なるべく仮説2であってほしいな(笑)」
やぎ「いやいや2でも農薬とか肥料とかにたいがいなもん使ってる可能性はあるで(笑)」
Sさん「えー(笑)じゃ

『総合商社がどこかの国の大きな農園と契約を結んで今年一年の収穫を供給してもらうことになった。』

てのは?」
やぎ「お、そういうのもありかも(笑)でもその農園は今までの顧客はどないしてんやろ?」
Sさん「そんなん言うたらセンセーの仮説2かって来年も日本中マンゴー祭りにならへんかったら消費仕切れんやん(笑)」
やぎ「うわwwてことは仮説1!?」
Sさん「それはかなり嫌(笑)」

ホントのところはよくわかりませんが、
みんなで少し気をつけましょう(笑)

選挙なんだなぁ。

HI380026.jpg

ついに我が家にも届きました。
統一地方選挙。
8日前半戦は府議会議員選挙、後半戦の22日は市会議員選挙。
8日は桜花賞を見に行きたいので期日前投票に行く予定です。

地方選挙なので国政に直接影響するはずがないのですが、
中央では選挙結果によって現内閣がどうなるとかなんとか言っています。
どういうこちゃ。

みなさん。
今回の選挙は地方選挙です。
お忘れ無きように。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。