駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ大賞

2つ前の記事でアカデミー賞に触れたので、改めて歴代のアカデミー賞作品賞受賞作一覧を
見てみました。
ここでは僕が生まれた1973年以降の物を見ていきます。
1973年(第46回) - スティング
1974年(第47回) - ゴッドファーザーPARTII
1975年(第48回) - カッコーの巣の上で
1976年(第49回) - ロッキー
1977年(第50回) - アニー・ホール
1978年(第51回) - ディア・ハンター
1979年(第52回) - クレイマー、クレイマー
1980年(第53回) - 普通の人々
1981年(第54回) - 炎のランナー
1982年(第55回) - ガンジー
1983年(第56回) - 愛と追憶の日々
1984年(第57回) - アマデウス
1985年(第58回) - 愛と哀しみの果て
1986年(第59回) - プラトーン
1987年(第60回) - ラストエンペラー
1988年(第61回) - レインマン
1989年(第62回) - ドライビング Miss デイジー
1990年(第63回) - ダンス・ウィズ・ウルブズ
1991年(第64回) - 羊たちの沈黙
1992年(第65回) - 許されざる者
1993年(第66回) - シンドラーのリスト
1994年(第67回) - フォレスト・ガンプ/一期一会
1995年(第68回) - ブレイブハート
1996年(第69回) - イングリッシュ・ペイシェント
1997年(第70回) - タイタニック
1998年(第71回) - 恋におちたシェイクスピア
1999年(第72回) - アメリカン・ビューティー
2000年(第73回) - グラディエーター
2001年(第74回) - ビューティフル・マインド
2002年(第75回) - シカゴ
2003年(第76回) - ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
2004年(第77回) - ミリオンダラー・ベイビー
2005年(第78回) - クラッシュ
2006年(第79回) - ディパーテッド
1983年~1996年くらいまでは聞いたことがありますね。
Wikipediaならノミネート作も一覧になっているので興味のある方はどうぞ。

いつもこうして一覧を見て思うのは、ロッキーとかタイタニックが受賞しているすごさ。
だってロッキーもタイタニックもわかりやすいくらいに芸術性がない映画でしょ。
そこが面白いんだけど、なかなかこういうベタすぎる映画を「一番いい」とは言えないでしょ。

僕だって漫画の賞を選ぶときに「ドラゴンボール」とは言えないもんな(笑)
と思っていたら「マンガ大賞」なる物を発見しました。
マンガ大賞
ノミネート作は
* 『海街diary 1 蝉時雨のやむ頃』吉田秋生
* 『大奥』よしながふみ
* 『岳』石塚真一
* 『きのう何食べた?』よしながふみ
* 『君に届け』椎名軽穂
* 『皇国の守護者』佐藤大輔、伊藤悠
* 『とめはねっ! 鈴里高校書道部』河合克敏
* 『夏目友人帳』緑川ゆき
* 『ひまわりっ -健一レジェンド-』東村アキコ
* 『フラワー・オブ・ライフ』よしながふみ
* 『もやしもん』石川雅之
* 『よつばと!』あずまきよひこ
* (作品のあいうえお順)

この中で読んだことがあるのは
岳、きのう何食べた?、皇国の守護者、とめはねっ!、もやしもん、よつばと!
この中でランキングをつけるなら
よつばと>もやしもん>とめはね>皇国の守護者>きのう何食べた?>岳
かな。
しかし「よしながふみ」は3作ノミネートか。すげーな(笑)

ただちょっと気になるのはここの新聞記事
 「マンガの直木賞、本屋大賞」を目指し、
とあることです。
できることなら、アカデミー賞を目指して欲しいなぁ。
だってロッキーが賞もらうんやで。それでこそ賞やんか。
スポンサーサイト

コメント

>ポン太さん
ダンボー持ってるの?
ダンボー持ってるの??

>パイルさん
よつばと!はかなり面白いマンガだと思いますよ。
機会があれば是非。

>ボブさん
ボブさんには、とめはね!がお勧めかも。

『もやしもん』と『よつばと!』は好きで、単行本も持ってるしリボルテックも持ってたり(笑)
でもそれ以外は知らないっす(^^;

名前が出てる漫画、一部タイトルは知ってる作品もあるけど一つも読んだ事ないな。
もう時代についていけないw

マンガ大賞

知らない作品ばかり・・・^^;;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/1087-77f8e626

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。