駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

10月10日の日記 虎のDNA

読売ジャイアンツが優勝し、阪神タイガースが優勝を逃した。
今年は13ゲームも離していたから、優勝確実と思っていたのだが、なかなか野球はうまくいかないものである。

自他共に認めるトラキチで、高校・大学の頃は月2回のペースで甲子園に通っていた僕だが、今年の阪神には感情を抱かなかった。
ここ数年、阪神ファン度が下がっていると嫁にも指摘されていたのだ。確かにそうかもしれないのだ。
試合の結果に一喜一憂しなくなった。
阪神が勝てば次の日は気分よく仕事をし、負ければ次の試合が始まるまでドンヨリした気分で過ごす。それが阪神ファンだと思うのだが、そう言う感情は全く沸かなかったのだ。
もちろん仕事が夕方から夜中が中心になる仕事なので、試合を観る機会は元々少ない。
が、ネットなどで経過・結果をチェックすることも少なくなったし、知っても
「へー」
くらいの感情しか持てない。

僕が中学生の時に、阪神は21年ぶりの優勝をした。
前年からチームにいたランディ・バースが打ちまくって、ついにセリーグで優勝し、日本シリーズでも勝って、日本一になってしまった。
でも、あの当時バースには感謝こそすれ、大好きだったと言うことはない。好きだったのは掛布であり岡田であり真弓であり佐野、北村、吉竹、中田、池田、中西、工藤だった。
今でも北村がどうしているか気になるし、工藤がサンテレビで解説を始めた頃あまりにしゃべらないから「これからやっていけるんだろうか」と不安になった。
そんな感情はバースにも無いし、星野仙一にも野村克也にも抱かない。感謝はしているが。
もちろん、平野、新井、金本、葛城、高橋光にも、抱いていないし、今後抱くこともないだろう。

チームを強くすると言うのは難しい。思った通りに選手は育たないし、我慢して使っていても今はFAでさっさと出て行く。
ジャイアンツの苦悩がわかる気がするのだ。
なまじ人気と資金力があるから、強くする為にできることはすべて行って、そして今の
「勝っても、連勝しても、若手が元気でも、優勝しても売り上げが上がらない」
と言う負のスパイラルに陥ってしまったんだろう。

6月まで勝ちまくっていたとき。特に嬉しくなかった。
甲子園ではタイガースのユニフォームを着た誰かが野球をしていた。
入団した時のことも打てなかった時期も勝てなかった時期も知らない、若者が立っていた。

7月に入り勝てなくなり、8月に追い上げられ、9月には並ばれた。
そんな時も特にハラハラしなかった。
直接対決で3連敗したときも
「アホやなぁ」
としか感じなかった。

どうやら僕が持っていた虎のDNAは消えたようだ。
今はただ、阪神が好きなだけである。
スポンサーサイト

コメント

>tessさん
あ、いい感じなら嬉しいです(笑)
今は暇なので、こんな事ばかり考えてます。
しかし、阪神はどうなっちゃうんでしょうね。

>ポン太さん
>オリンピックが無ければ…
いや、僕もこれは思います。
でも、言っちゃいけないんですよ。
岡田は・・・来年もう一年やってみて欲しい気がしますね。この失敗を糧にした野球を観てみたい。

越後屋も阪神熱は一時より冷めてきました。
関東ではスカパーでも見ない限り阪神戦なんて見る機会がありません。
何しろ地上波では巨人・阪神戦すらも放送しないんですから…。

勝負事に“タラレバ”は厳禁ですが、今年ほど「オリンピックが無ければ…」と思う年はないです。

それにしても、先週後半からニュースに接しない生活をしてたので、岡田監督の辞任は驚きました。
潔すぎる気もしますが…。

うまくいえないけど、ぼくとやぎさんの生まれた時代のずれや、出身地の違いなどもろもろがいい感じで、ぼくの中でシンクロしてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/1253-489521c8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん