駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリアスが日本に帰ってくる件について

20041001ariasu.jpg


ジャイアンツがアリアスの獲得を発表しました。

原監督のコメントとして
「勝負強い打撃は今も心に残っている。非常に心強く思う」
とコメントを出しており、、、
ん?アリアスって勝負強かったか??

と思ったのはオリックス並びに阪神ファンの皆さんだと思います。

アリアスと言えばオリックス、阪神で活躍した外国人です。
喜怒哀楽が激しく特に「喜」と「哀」がわかりやすい選手でファンに愛されていました。
選手としてはやっぱりホームランですね。
年度別に見てみると、
2000年 26本
2001年 38本
2002年 32本
2003年 38本
2004年 25本
5年間で通算159本塁打。なかなかの長距離打者です。
この人のホームランの特徴は「ダメ押し」の状況がとても多いことです。
逆転した直後にとどめの一発。まさに6番打者タイプですね。
逆に打率は大してよくありません。通算で.261。まぁこれなら我慢のしようもあります。
がちょっと問題なのは得点圏に打者を置いたときの打率、いわゆる得点圏打率です。
打率と得点圏打率を年度別に見てみましょう。
2000年 .250→.200
2001年 .262→.216
2002年 .258→.231
2003年 .265→.326
2004年 .272→.261
どうですか。見事(笑)
2003年をのぞいてすべての年で大幅ダウン。
これでどうやって「勝負強いバッティング」なんて言えるの原監督!!
また巨人は訳わかんない補強をしたなぁ!!

と思うのはまだ早いのです。
よく「勝負弱さ=精神力・集中力の弱さ」と発言される方がいますが、僕の考え方はちょっと違います。
勝負弱い打者というのは基本的に技術的欠陥がある場合が多いのです。
オリックス・阪神ファンの方はよく覚えていると思います。
アリアスが勝負所で三振をするシーン。
そのほとんどが
「インコースでファールを打たせて追い込まれ、アウトコースの逃げる変化球で空振り。」
であったんです。
こういう「こうしておけば大丈夫」という配球パターンを「攻略法」と言います。
勝負弱い打者というのはこの攻略法が発見されていることが自分でもわかり、かつ自分でもどうすることも出来ないので
「チャンスがピンチになる」
のです。
ちょっと待て。そんな攻略法のある打者なら普段の打率も下がるだろうと思われるかもしれませんがさにあらず。
投手も人間ですし、プロといえど攻略法通りに投げられる投手ばかりではありません。
失投をするんです。攻略法のある打者というのは「相手の失投待ち」であるのです。
ところが試合の、ペナントレースの勝負所となるとそうはいきません。
きちんと攻略法通りに投げられる投手が登場し、投手も
「この打者は大丈夫」と思うのでコントロールミスなんてしません。
アリアスはまさにそういうタイプでした。
東京ドームでやたらに成績が良かったのは球場が狭かったり、通称「飛ぶボール」を使っていたりした事もあるでしょうが
当時の日本ハムと巨人に「攻略法通り投げられる投手が少なかった」と言うのが大きな原因でしょう。

じゃ、やっぱりアリアスはだめなのか。打たせてくれる巨人投手陣が味方になっちまう。
いえいえ2003年と2004年の打率、得点圏打率を見てください。
2003年 .265→.326
2004年 .272→.261
2003年は大幅に上がっています。2004年は来日最高打率を残し得点圏打率もそれほど悪くなっていません。
これは前述した「攻略法」に填らなくなったからなんです。
・・・ちょっと言い過ぎました。填らないときが出てきたんです。
具体的に言うと
「外の流れる変化球を空振りせずに見ることが出来るようになった」
のです。
そうです。アリアスは進歩してるんですね。
ですがその「選球眼」と引き替えに踏み込んで外の球を強引にホームランにする長打力が減ってしまいました。
外の球を「見よう」と心がけるからです。

残念ながらアリアスは2005年は3A、2006年はメキシカンリーグでプレイしているため彼が今どんな打撃スタイルなのかわかりません。
が、現在打線がつながらない、主力野手がしょっちゅう怪我をする巨人にあっては
「ホームラン」と「逆転タイムリー」なら逆転タイムリーのほうが必要でしょう。
アリアスが2003年バージョンであることを願いながら、来日を待ちたいと思います。

「レッツゴージョージ!」
今年のジョージも笑顔でがんばってるみたいだよ!
スポンサーサイト

コメント

>正直、阪神時代もあんま期待して無かったw
うん(笑)特にいてもいなくてもいい選手でしたよね(笑)
本文ではキレイに書いてるけど、正直僕も活躍は難しいと思っています。
李は日本球界に対して学ぶことがたくさんある状態での獲得でしたから納得ですが、アリアスはたいがい学んでるはず(笑)
まぁ進化してることを期待って事で。

今更感のある選手ですよね(´・ω・`)
正直、阪神時代もあんま期待して無かったw

原のイメージって対巨人戦のみに基づいたイメージだよね?

でも、ロッテから来た李が意外に活躍してるからアリアスも進歩してて活躍するかもしれないけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/136-e3a0d3fd

連敗街道驀進中

ジャイアンツ6月の対戦成績。ひどい。ひどすぎる…。最近20試合で2勝18敗。ワールドカップにカマケている間に、こんな悲惨なことになっていたとは…。ファンではないけど、ここまで弱いと心配になってくる。キムタクやアリアスなんて場当たり的な補強ばっかりして…。ジャ

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。