駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは犬と豚

ラグビーとか東大阪とかの情報を発信する男のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

摂南大学のイオンギ君(24)を紹介します。

先週の土曜日、ご近所の花園ラグビー場に行ってきました。
いつもはファンである近鉄ライナーズの試合を観に行くのですが、今回は
母校である摂南大学のリーグ戦最終戦を観戦に行ってきました。
PICT0054.jpg
後ろにマンションなんか見えて、のどかな風景。
この日は
第二グランドで 12時~摂南大学 対 大阪体育大学 14時~徳山大学 対 中京大学
第一グランドで 14時~関西学院大学 対 同志社大学
が行われておりました。

ラグビーファンからすると、ウハウハな状態です。
PICT0082.jpg


では簡単に予備知識を。
関西の大学ラグビー、一昨年までは
1位同志社、2位と3位を京都産業大学と大体大で争って、
たまに立命館と天理がからんできて・・・
と言うのが当たり前でした。

が、去年から勢力図が一変。
昨年・今年と連覇したのは関西学院大学。FWとBKがうまく噛み合ったアタックが魅力のチームです。
天理も強くなってきて、今年2位。
関西リーグでは優勝が当たり前だった同志社は、昨年2位。今年はなんと4位。
そしてこの試合に勝って、創部以来最高の3位に入った私の母校摂南。
特に摂南はハッキリ言って
「え?どこ?」
と言う大学。
以前関東のラグビーファンの方とお話した時も
「へ?セツナン??」
と言う反応をされてしまいました。
そんな摂南を支えるのがこの人
PICT0093.jpg
トンガからの留学生。イオンギ・シオエリ

PICT0057.jpg
ボールを持って走っているのが、イオンギ君。
パッと見ただけで周りと2回り大きさが違うのが分かります。
相手は止めるだけで3,4人必要になります。

PICT0076.jpg
モールの一番後ろにいるのがイオンギ君。
この後ゴールライン間際でイオンギ君がサイドアタックをすると言う、見え見えのプレーでトライをとっています。
大体大の選手に聞いたところによると
「もージョー(イオンギ)はやばいです。あんなん反則です!」
と言っています。

いやいや。
反則ちゃうから。
ルール通りやから(OBの意見)
24歳の4年生やけど、2浪したってことやからw
んで、イオンギ君は卒業後、トップリーグの外人軍団でもある我が近鉄ライナーズに入団するようです。
そしたら来年は弱くなるやろうって??
いえいえ。
今年の1年生に
カウバカ・コンスタンチン君と言う21歳の青年を獲得が入学しています。
まだまだこれから!

あ、ちなみに大学選手権は1回戦でリーグ戦で負けている天理大学と当たっちゃいます。
リベンジしておくれ。観に行くから。
スポンサーサイト

| ラグビー | 01:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/1415-9a54fd68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT