駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

歴史的快挙 ルーマニアに勝った!

11月は毎年ウィンドウマンスと呼ばれる、代表の活動期間。日本のトップリーグもリーグ戦を一旦休止して、ヨーロッパ遠征に行っております。
こちらが今年の遠征スケジュール。

11月10日(土) 15:00 日本代表 vs ルーマニア代表 ナショナルラグビースタジアム (ブカレスト/ルーマニア)
11月17日(土) 15:00 日本代表 vs グルジア代表 ロコモティブスタジアム (トビリシ/グルジア)
11月21日(水) 19:00 JAPAN XV vs バスク選抜 アギレラスタジアム (ビアリッツ/フランス)
11月25日(日) 15:00 JAPAN XV vs フレンチバーバリアンズ オセアンスタジアム (ルアーブル/フランス)
※時間はすべて現地時間です。(ルーマニア=-7時間、グルジア-5時間、フランス=-8時間)

実は、日本代表は今までにヨーロッパ遠征をして勝ったことがありません。
今まではスコットランドとかイングランドとか、いわゆる強豪国とばかりやっていたという事情もありますが、とにかく勝ってません。
そんな日本が、勝ちました。対戦相手はルーマニアです。
ラグビー日本代表、ルーマニア破る 欧州勢に敵地初勝利 (日本経済新聞)
ヨーロッパ遠征で初の勝利ですから歴史的快挙。
秩父宮ラグビー場でロシアに勝ったとか言うてるのとは訳が違います。
間違いなく日本ラグビー界の大きな前進であり、確実にゲインを切った。そう考えてよいでしょう。

さて、こうなってくるとルーマニアのレベルが気になります。
ラグビーファンの私でもそんなに名前を聞く国ではありません。
こちらのサイトで確認してみます。
ルーマニアの世界ランキングは18位。日本は16位(ルーマニアに勝って15位に上がりました)ですから、力が拮抗していると言えます。
東欧圏では最強ですので、昨年のワールドカップには出場するもPoolBに所属して4戦全敗。ワールドカップには出られるけれど・・・と言った、日本同様微妙な立ち位置です。
こう聞くと
「なんだ、勝てそうな相手を選んだのか」と思われるかもしれませんが、1995年第4回W杯にてNZに145対17で負け、2004年のヨーロッパ遠征ではことごとく大敗を喫してしまった日本ラグビーは、このクラスの相手でさえ、マッチメイクしてもらえないそんな立場だったのです。
長い努力の末、マッチメイクが成立し、やっと勝てた。

ルーマニアのプレースタイルは、FWでガツガツ押してくる「パワー重視」ラグビー。なんせフランスのトップ14、世界一サラリーの高いと言われるリーグに選手を排出するほど。特に第1列(スクラムの一番前)は世界的に見ても強い選手が多く、日本戦でもスクラムからトライを取るなど、やはり強力でした。

体のサイズがない日本は、こういった大きさと強さで攻めてくる国は代々苦手としています。同格であっても、アウェーで勝てば大きな収穫。強化がうまく行っていることの証といってもいいでしょう。
特に前半の最後、終了のホーンがなってから果敢に攻め、立川から水平なロングパスで菊谷へとつないで獲ったトライは、日本の成長を感じさせるに十分なものでした。
次はグルジア戦です。ルーマニアと同じく強力FWで、スクラムと接点で押してくる世界ランク15位。
さて、どうなりますか。
連勝できれば、来年6月に日本で行われるウェールズとのテストマッチにも期待がもてます。

もし気になって、グルジア戦を見てみようと思われた方、いらっしゃれば是非9番の田中に注目してください。
2月より世界最高峰のリーグ「スーパーラグビー」のハイランダーズでプレーすることが決まっている、世界クラスのプレイヤーです。
こちらも日本初のスーパーラグビープレイヤー。
急激に力をつけている日本ラグビーに、是非ご注目ください。

最後に、昨年のW杯におけるグルジア対ルーマニアの試合がYoutubeにありましたので、貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/1508-4ca1ef79

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん