駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは犬と豚

ラグビーとか東大阪とかの情報を発信する男のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの、ひとことや教えが今の私の血肉になっていると感じた

中学の恩師と食事をしていた。
卒業以来になるので、もう25年ぶり。仕事で偶然お会いして、わがままを言って付き合っていただいた。私の母校は、全国でも例を見ないほどの教育困難校で、大変な苦労をされていた方だ。

先生は、大変な出世をされていて、その人生は週ひがの記事になるんじゃないかってほど。そんな先生に、今日は教えを乞い、今の自分の悩みを聞いてもらったりした。

お話を聞けば聞くほど、自分のルーツは先生の教えにある。実際、私は「あの先生に叱られるような仕事はしちゃならん」という思いでシャカリキにやってきた。励まされたり、いさめられたりする幸せ。私は本当に幸せだと、心の底から感じた。

当時のご苦労や、それからのお仕事のあり方など、本当に私に影響を与えてくれた最高の恩師と対面して聞くことができる。それはこの仕事をしているからこそだ。仕事に感謝し、お客様に感謝し、欠点だらけの私を支えてくれるスタッフに感謝しなければと感じた。

そして、2時間ほどお話しして感じたのは「私の原点はここにあるんだな」ということ。先生が残したメッセージが、今の私の血肉になっている。それをはっきり認識した時、自然に涙が出てきた。

頑張らないと。頑張らないといけない。もっともっと頑張らないと。命をかけた仕事をもっともっとやらなければ。
辛くて死にそうな現状を、この2時間が、救ってくれたと思う。
スポンサーサイト

| 日常 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/1549-300afba7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT