駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス100年の歴史を買った33歳

無性に時計が欲しい。
欲しいのです。

ほとんど屋内にいて、時計がすぐ確認できる状況に居りしかも携帯電話が大好きなのに時計が欲しいだなんて、それは
「ブランド志向」「ステータス」
と呼ばれるものに他なりませんね(笑)
こういうの嫌いだったんだけどなぁ。
僕も歳をとったのか、それとも今やっと魅力に気づいたのか。

そんなことはさておき、僕が欲しい時計はSWATCH。
あ、そこのあなた!
「今更スウォッチかい!!」
と突っ込んだでしょ!!
・・・だってね。
イズミヤの時計屋さんとかビブレの時計屋さん見たってデザインいいのは高いし安いのはショボいし、だからといって知ってる時計のブランドはSWATCHくらいだし。

Blogに来ていただいている一部の方はご存じのとおり、私、4月にとある女性にスウォッチをプレゼントしております。
その際に心斎橋のスウォッチショップへ一緒に行ったのですが、中々雰囲気のよい時計だなと。
ちなみにその時プレゼントしたのはこれ↓
02.jpg

いい趣味でしょ?
腕が細いので透明のバンドとテントウムシがとても可愛かったですな。

その女性が選んでいるときに色々見ていたのですが、中々SWATCHは面白いと思ったんですよね。
買うならSWATCHかも??と。
さてSwacthですが、誰もがその名を知っている、世界一有名な時計メーカーです。僕でも知っています。大学生くらいの時にブームが来ていましたね。
デザインだけではなく性能も世界屈指のようで、アテネオリンピックや2年後の北京オリンピックにて記録測定に公式採用されています。
ほら、水泳とか陸上のゴールした瞬間。タイムが表示されると同時に
SWACTH.jpg

と出てきますよね。
でも、1980年代からスポーツをよくご覧になっている方なら
omega.gif

こちらの方がなじみがありますよね??


SWATCHは1970年から1980年代。セイコーを初めとする日本メーカーがクオーツ時計(水晶に微弱な電流を流した際に水晶自身が振動する回数を計測して時間を表示する時計。)によって世界制覇をしようとしていたクオーツショックに対抗するために誕生しました。

元々スイスの時計メーカーは二つの持ち株会社によってグループ化されていました。ロンジンを中心としたASUAGとオメガを中心とするSSIH。
どちらも持ち株会社です。それぞれが1910年から1930年代にスイス時計メーカーの整理統合によって生まれています。そう。ニュ-ヨークからの金融恐慌の波を乗り切るために2グループに統合していったんです。さらにこの2グループはクオーツショックに対抗するために1983年合併します。名称はSMH。
合併し、各企業ごとの役割分担、複雑な販売網を整理しているときにグループ外のメーカーで時計の内部機械の製作を主に行っていたETA社が新商品を開発し、大ヒット。
部品をすべてプラスティックにしてコストを下げ、高級装飾品としての時計の位置から眼鏡や靴のような一般装飾品と同じ期間限定商法や
「まず大衆デザインありき」
といった商品開発で爆発的に売り上げを伸ばしていきます。
それが、
SWATCH
です。

1985年にSWATCHはETAから独立。一つの会社となります。
続く1986年にはSMH、ETAと合併し名称がSMHとなりました。
日本でも1985年から販売が開始されました。
そして1998年。
SMHはグループ名を「SWATCH」に変更。
スイス唯一の時計グループの名が「SWATCH」とされたのです。
現在オメガもその傘下の一つ。
ロンジンもそう。
スイスの有名時計メーカーはすべて、SWATCHグループです。
Swathがもたらす潤沢な資金はスイスの伝統的時計産業を蘇らせました。
Swatchにはスイス時計100年の歴史が凝縮されていると言っても過言ではありません。

ということで。
買ってきました。
スイス時計100年の歴史を。
200608060204000.jpg

内部は金属です。電池なしの自動巻。
15700円。SWATCHの中では高級ですね。
しかしスイス時計産業の100年の歴史がこの価格で手に入るんです。
すごい時代になりました。
これがグローバリズムか。
そう思いました。
スポンサーサイト

コメント

そのカップルは僕とMさんもしくは僕と嫁さんのいずれかだったりして(笑)

こんばんは

私もミナミに行くとスウォッチのお店に行くのが楽しみです
カップルがペアで買ったりしよるんを横目でみてみたり・・・

>スイス100年の歴史もいいけど、ズボラな俺にはメンテフリーの方が重要w
100年の歴史がメンテナンスフリーを作り出してるのよ。

ああ、あったねSWATCHブーム。
俺は一つも持ってなかったけどね、てか近所で売ってなかったし腕時計なんて特に必要として無かったからね、その頃は。
就職した時に自分でG-ショックのアナログタイプを買ったな、カメラのキタムラで叩き売りしてるのを見て何の気なしに買ったんだけど、その後それが人気モデルになったんだよね。
なかなかの目利きさんだなって一人悦に入ってたのを覚えています。

でもその時計が凄いの人気だけじゃないんですよね、買ってから12年くらい経つのに電池交換なしでまだ動いてるのw
時間もほぼ正確だし(仕事辞めてから全然触ってないのに3分程進んでいるだけ)
4年前にかったセイコーのチタン製のクウォーツは既に止まっているのにさw

あ、自動巻きの時計は持ってないわ俺。
あれって小まめに弄らんと壊れるって聴いたし(止まるだけで済んだっけ?)
スイス100年の歴史もいいけど、ズボラな俺にはメンテフリーの方が重要w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/255-e4491e37

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。