駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に関する独り言

人間というのは全方位に対して同じ評価をされることは難しい。
これ、僕の持論です。
子供達にもたまに言ってしまいます。

うちに来ている高校生の話です。
中々頭のいい子で、結構な進学校に行っています。
礼儀正しい子で中々勉強にも熱心。キチンと解けた時には
「楽しい」
と世辞の一つも言ってくれます。
笑顔もいい感じで悪印象は伝わってきません。
たぶん気はきついんだろうな、、、くらいは感じますが。

ところがこの子を知っている人に
「うちで見ている」と話をするといい反応が返ってきません。
こういうのを「裏表のある性格」というのかと言うくらい。
「気をつけろ」などと言われることもあります。
でもね。
僕にとっては大切な生徒の一人だしお客様な訳です。
お付き合いさせていただくかどうかなんて、僕が決めることなんですから。
親切心からそう言ってくださるのはわかるのですが、

人間だれに対してでも同じ顔をするなんて出来ないのです。

出来る営業マンだって社内じゃ嫌われてたり、会社じゃ饒舌で冗談好きのお父さんが家では寡黙で何も言わないなんてこと、ままあります。そしてそれは否定されるべき事ではありませんもの。

と僕が考えるようになった原因はうちの叔父にあります。
僕はその叔父と容姿が似ているようでして、歩いているとよく親子だと勘違いされました。母方の親戚での初孫と言うこともあってか、叔父も嬉しかったようで僕をとても可愛がってくれたんです。
ところが叔父はうちの両親と仲が悪かった。
僕が子供の頃は何ともなかった(ように振る舞っていただけなのかも知れない)のですが、10年ほど前から兎に角揉めていました。宗教の問題、叔父の経営する会社の問題、祖母の問題、色んな問題が綯い交ぜになって、今はうちの両親と付き合いがありません。
でも、僕にとってはとてもやさしくて冗談のうまいいい叔父なんです。

たまに叔父からメールが来る度に
「絶対に悪だとか絶対に善だとか、そんな人間は世の中にほとんどいない。」
と感じるのです。
誰にだって良心は存在するし、誰にだって欲望があるんですから。
そんな中で可能な限り全方位に対応する技術が挨拶やルール・モラルと言った物なのではないでしょうか。
文頭で話した生徒はキッチリ全方位に向かおうとしています。ただある一定の方向にはそう言った意識が働かないだけなんですよ。
それはある程度評価して、そこから議論を進めて、納得して積み上げていく他ないんじゃないでしょうか。

そう言えば生徒から攻撃されることが少なくなりました。
昔は男にも女にも「無条件に反抗してくる子」が10人に1人くらいいて、その子達とどう勉強していくかが僕にとっての大きな課題でした。
その時感じたのも
「反抗する子は友達同士では平均値よりも高い人気度を持っていることが多い。」
と言うことでした。
仲間うちで全方位型人間であろうとしているしわ寄せが、僕たちの方へ向いているのではないかと。
だからいたずらに否定するのではなく、仲間になる努力をしなければいけないんだと感じて、今までやってきたのですが・・・。
それがうまくいってるのか、子どもの性質が傾向として変化しているのか。
わかりませんが。

なんか訳わかんないですね。
独り言だと思って、許してください。
スポンサーサイト

コメント

>彼らは嫌われていることも理解した上で、あえて
>その姿勢を崩さない人が多いんだよ!
そうなんですよね(笑)
これは僕も何回か体験しているんですよ。スゲー感性豊かだったりするんですよね。
今はこの高校生からどんな世界が出てくるのか楽しみですよ。

これ、おもしろいなぁ~

「気をつけろ」と周りから言われる人は
確かにどこかが???の場合が多いよね

俺は何故そういう???な言動になるのか?
にメッサ興味があるんだよネ(変な趣味(笑))

生きた研究課題だけに、できるだけそういう?マン
と接点をとるようにしています(汗)

で、その人と実際に付き合ってみると意外や意外
彼らは嫌われていることも理解した上で、あえて
その姿勢を崩さない人が多いんだよ!
また、鋭い感性を持っている場合が多いゾ

いいんじゃないかなぁ~、まずは自分の接し方
で実際に接してみてから考えれば。。。

自分の持ってないものを持ってる奴からは
学ぶべき面が多いからね(反面教師とか。。(苦笑))






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/301-29b59e00

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。