駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wiiの発売日が決定した日、WBSにてゲーム機市場が取り上げられた。

任天堂が新ゲーム機「Wii」の発売日と価格を発表した。

皆さんもうご存じかと思うが、ここで情報を整理しておく。
・発売日:12月2日
・価格:25000円
・同梱コントローラ:・Wiiリモコン・ストラップ付き(1個)、ヌンチャクコントローラ(1個)
・同時発売ソフト:WiiSports、ゼルダの伝説、はじめてのWiiなど10社より16タイトル。
・バーチャルコンソール:iTuneMusicCardのようなシステム。500~1000円/1ゲーム。
・クラシックコントローラは別売り。

では個人的感想を。
価格についてはいい感じだと思う。スーファミ、ロクヨン、キューブも25000円だったし。
コントローラが一個ずつしか付かなかったのが残念。ゲームって言うのはみんなでわいわいやるところからはじまる物だと思う。特にWiiは。
同時発売ソフトは正直「よくここに持ってきたな。」と。キューブの時は2本だっけ?ロクヨンの時で3本。そこから比べたら、すごい。DS効果かな?
バーチャルコンソールでダウンロード販売されるゲームのラインナップが早く知りたい。迷宮組曲とか、キングオブキングスとかスペースマンボウとかやってみたい。あ、スナッチャーやマーダークラブも。

11月には体験会がインテックスで催されるようなので、是非行こう。 ところで昨日の夜、テレビ大阪(テレビ東京系列)のワールドビジネスサテライトにてゲーム市場の特集が組まれていた。

任天堂の岩田社長が
「今までゲームの方を向いていなかった層にアピールしていきたい。家族全員が毎日行うことで、ゲーム人口拡大の第2ステップに踏み出す。」
と、任天堂の基本理念をコメントしていたのだ。
それに続いて、アミューズメントゲーム機の話がなされていた。
「従来のゲーム好きの人以外にも広がってきている。ファミリー対象のゲームということで広がってきていることが要因」という関係者の話が紹介されて、

ゲーム市場が狙っているのは「家族」だ。

としていたのだ。
まぁ、確かにそう見えるかも知れない。
ビジネスという観点から見れば同じなのだろう。
とも思うのだが、、、それでも何か違和感はないだろうか?

任天堂ファンなのでそう感じるのかも知れないが、任天堂の目指すのは新しいインターフェイス、新しいシステム、新しい発想による
「今までゲームに見向きもしなかった層」
に対する新規顧客の開拓なのだ。
しかしアミューズメントゲームショーの模様を見る限り、
「家族向け」と称して紹介されていたものはもう10年来使い古されている手法のゲームの焼き直しもしくは延長線上なのではないだろうか。
少なくとも僕にはラヴ&ベリー、ムシキングなどが持っていた「市場自体を拡大させるような斬新さと周到さ」が潜んでいるようには見えなかった。

僕もかつてはゲームセンターが大好きだった。ヴァーチャファイターやテトリス、ボナンザブラザーズ、コラムスなどに夢中なった日々は僕の大切な思い出です。
でも、今のゲームセンターやアミューズメント施設にあるゲームは僕の目には暇つぶしに思えます。感動するような新しい遊び。
アミューズメント機にそれを求めるのは酷でしょうし、メーカーもそんな物目指してはいないでしょう。

ま、端から見れば同じなんでしょうけどね。一応、ゲームファンとして。
あ、一応PS3も新しい遊びを提供してくれるプラットフォームだと思っています。高いからしばらく買わないだろうけど。
スポンサーサイト

コメント

>家の中、越後屋の横で一心不乱にゲームしている人がいたら、かなりうざったいかも…(^^;
それは隣にいる人がゲーム以外のことをしていることが前提ですね(笑)
その辺棲み分けされていくんでしょうな。WiiSportsは一つの方向性としてです。タッチペンを使わないDSのソフトだってあるわけだし、、、まぁおもしろけりゃ何でもいいんですがね。
WiiはPSと比較するべきじゃない気がします。ゲーム市場の主役が据え置き型から携帯型へ移行していると言う話もありますしね。

Wiiの売りはモーションセンサーを利用したゲームでしょうか?
既存の技術を拡張・強化する形で登場してくるPS3と比べると、かなり斬新に見えますね。
実際、リモコンをラケットのように、剣のように、釣り竿のように、操作して遊ぶゲームが準備されているようですが……。

家の中、越後屋の横で一心不乱にゲームしている人がいたら、かなりうざったいかも…(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/310-754d437c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。