駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、そろそろ凱旋門賞の話でもしようか

先週の日曜日。某Mさんを愛車ワゴンR君の助手席に乗せて京都に行っておりました。
その帰りの事。
日曜のメイン、オールカマーと神戸新聞杯がラジオで流れ、その後に
「来週の日曜日にはスプリンターズS、そしていよいよ凱旋門賞が行われます。」
とアナウンサーが行った直後。

「あ、ディープインパクト走るんやんな??」

と某Mさん。

・・・
えー
日本の競馬ファンのみなさん。
Mさんはどこからどう見てもむさ苦しい競馬なんかとは無縁の19歳のお嬢さんです。
そんな彼女がですよ。
「凱旋門賞」と聞いて「ディープインパクト」と思ったんですよ!!
え?Mさんに日頃から僕が調教を施したんだろうって??
とんでもございません!!
今までディープの話題を僕の方からふった事なんてありません!!
確か去年の菊花賞も
「お母さんとみてたでー。」
なんて言ってました。
すごいよディープ。
競馬なんて一生関わらないで生きて行けそうな女の子(とその母)をも巻き込んでいますよ!!

偉大なりディープ!!

そしてMさんから
「ディープインパクト勝つと思う??」
なんて聞かれてしまって。
ディープは勝つ事が出来るのか。。。
これは真偽を証明するのは難しい命題です。
Mさんに聞かれて正直答えに困りました。

今回は人生是ギャンブルだと思っているロリコン親父33歳Yと
これから色んな経験をしたいけどギャンブルなんてとんでもないと思っている若くて汚れ無き19歳Mの噛み合わない競馬談義です。

M「ディープインパクト勝つと思う??」
Y「え?・・・それはもし馬券が買えるなら買うかってこと?」
M「・・・そんなに深く考えてないよ(笑)ただセンセーはどう思ってるんかなぁ。って気になっただけやから。」
Y「う、うーん・・・。勝って欲しいけど・・・。そう言うんじゃないよな??」
M「うん(笑)別に難しかったらええで(笑)」
Y「いや、まって・・・。うーん・・・。馬券を買うかと言われれば、買わんねんけどなぁ。」
M「それは安い(*やぎ注:配当が低い事をMさんはこう言います。)から?」
Y「いや、凱旋門賞が行われるロンシャン競馬場ってな。ものごっつい芝が深いねん。それにトラックもボコボコで走りにくくてな。ヨーロッパはどこも似たようなもんらしいけどな。対して日本の芝はキレイに短くカットされてるねん。トラックも坂はあるけど平らに舗装されてるし。」
M「へ~。」
Y「ディープって、、、ほれ菊花賞。お母さんと見たって言うてたやん。」
M「2回見たけどどっちかな?」
Y「買った方。」
M「あ~うん。見た。」
Y「あの菊花賞見てもわかるけどディープの走り方って駆け抜けてるんよ。陸上選手のように。スーって走ってるやん。」
M「わ、わからんなぁ(笑)」
Y「でもヨーロッパの深い芝はそれでは不利やねん。もっとかき分けてかき分けて。それこそ地面を蹴ったあと土と芝が掘れていくような。そんな走り方じゃないと不利やねんな。」
M「へ~。」
Y「そこへ持ってくると、フランスのハリケーンランって馬はもうすごい掘るで(笑)一歩一歩踏みしめながら、ドンドコドンドコ。ハリケーンランはお父さんも「踏みしめる」タイプやったなぁ。」
M「お父さん見た事あるの?」
Y「うん。モンジューって馬。日本のエルコンドルパサーって馬が凱旋門賞2着やったときの優勝馬やし、ジャパンカップで日本にも来てるしね。あとドイツのシロッコって言う馬もタフな馬でな。今度の凱旋門賞はハリケーンラン、シロッコ、ディープの順やろうな。」
M「ふーん・・・。じゃディープでもちょっと今度はちょっと不利なんや。」
Y「・・・いや、、もしかしたら、、と言うかな。ディープはちょっとそう言う「走法がどう」とか「血統がどう」とか言うのはちょっと超越した馬かもしれんのよ。」
M「え?それってめっちゃ強いってこと??」
Y「うん。芝とかそんなもん関係なく能力が違う。かもしれへんねん。」
M「かもしれへんのや(笑)」
Y「僕としては、、、性能だけならディープが抜けてると思うんやけど、、こればっかりはやってみんとわからんからな。ただ一週前の調教でとんでもないタイムを出したんよ。現地の記者がビックリするくらいの。だから可能性がないとはいえんやろ。」
M「・・・そんなにすごいんや。」
Y「うん。だから・・・勝って欲しいな。」
M「うん。勝てたらいいよなぁ。」

やいコラディープ。Mさんまでもが応援してくれてるんだ!
勝ってくるよ。
お前の父が日本の競馬を変えてしまったように、アメリカ馬でさえ一度も勝ったことのない凱旋門賞を
勝って世界の競馬を変えてやれ!!
世界のホースマンを驚愕させてやれ!!
スポンサーサイト

コメント

>ポン太さん
>もし馬券が買えるならディープの単勝で買いたいですね。応援って事で。
この辺が競馬との関わり方の差を感じちゃいますね。
僕はここでも敢えてハリケーンランとシロッコの馬連で勝負して、同額のディープ単勝の持っておきたいですね。

>ひでさん
>それぐらいはやりかねませんよ。
それをも超越してディープは強いのか。
なんにしても明日の夜ですね。

日本馬に勝たせないため共闘作戦をとってくるかもしれませんね。ぶつけられたり包まれたりは覚悟しておかなければなりません。

馬場も当日思いっきり水撒いてくるかもしれません。それぐらいはやりかねませんよ。
そのかわりジャパンカップはコンクリの上を走らせましょう。

ディープインパクトの出場する凱旋門賞。
もし馬券が買えるならディープの単勝で買いたいですね。応援って事で。

で、凱旋門賞を取ろうが取るまいが、ディープが日本に帰ってきてからのレースでは、絶対ディープは買いまへんなぁ。安いから(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/323-339097df

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。