駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープ、引退。

先日凱旋門賞に出走し3着と検討したディープインパクト号の金子真人オーナーから池江泰郎調教師を通じてJRAに対し、同馬を年内で引退させるとの意向が表明されました。


衝撃的なニュースですね。
・・・んな訳ないよ(笑)
4歳の有馬記念で引退って、名馬の既定路線でしょ。
凱旋門賞が終わった後から引退の時期について話が出てきても良かったはずなのに、不思議とそう言う話にはならなかった。
もちろん来年も走るような雰囲気だったのがおかしいんです。
引退時期を見誤って晩節を汚した名馬は沢山います。近いところではテイエムオペラオー。

さて、これで年内の残されたビックレースを出来る限り走ることになると思うのですが、、、
天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念。どれに出走してくるのか。
ここで気になるのは、ディープインパクトの今までの戦績、特に戦ってきた相手です。今まで走った重賞レースとその2着馬を列挙してみたいと思います。

3歳時
弥生賞(G2) 1着 アドマイヤジャパン・・・重賞1勝。ジャパンカップ11着、有馬記念9着。
皐月賞(G1) 1着 シックスセンス・・・重賞1勝。香港ヴァーズ2着、京都記念1着。唯一の古馬重賞勝ち馬。
ダービー(G1) 1着 インティライミ・・・重賞1勝。日経新春杯3着、阪神大賞典8着、京都大賞典7着。
神戸新聞杯(G2) 1着 シックスセンス
菊花賞(G1) 1着 アドマイヤジャパン
有馬記念(G1) 2着 1着ハーツクライ・・・重賞3勝。ドバイシーマクラシック、キングジョージ3着。
4歳時
阪神大賞典(G2) 1着 トウカイトリック・・・重賞0勝。G1級の馬ではない。
天皇賞・春(G1) 1着 リンカーン・・・重賞3勝。G1ではイマイチの善戦マン。
宝塚記念(G1) 1着 ナリタセンチュリー・・・重賞2勝。京都競馬場限定で好走する馬。
凱旋門賞(G1) 3着 1着RAIL LINK

敗北した有馬記念、凱旋門賞以外のレースは2着に来ている馬のしょぼいこと(笑)
名馬というのは通常負かした相手も名馬なんです。
しかし国内での対戦相手を見た中で、これぞG1級と思われる馬は、残念ながらハーツクライのみ。しかもそのハーツクライには有馬記念で負けています。

ハッキリ言います。
このまま終わってしまっては、ディープは史上最強馬とは言えません。
自分の得意な条件では滅法強いけれど、そうでなければ並の名馬。そう受け止められかねません。
この秋、ハーツクライ、スイープトウショウらとデットヒートの末破らなければ、史上最強ではあり得ません。
負かした相手がことごとく弱い馬では、後の世代に
「周りが弱かったから勝ち続けた名馬」
と評価されることになるでしょう。
東京でも中山でも、ハーツクライにもスイープトウショウにもメイショウサムソンにも勝って、日本競馬史上最高最強の名馬であることを証明して欲しい。
今はただそう思っています。
スポンサーサイト

コメント

初めまして&コメントありがとうございます。
ディープ君にも既存の名馬と同じドラマを演じてもらいましょうよね。
そういった意味で、秋三戦楽しみです。

はじめまして。同感です。特にハーツとは決着つけてもらいたい。凱旋門では牝馬(ルメール)にも差されたし。牝馬の強豪が鬼門かルメールが天敵なのか?
興味津々の年末になりそうですね。

>ボブさん
僕もディープは強いと思いますが、歴史的名馬かと言われれば疑問符が付きます。
が普通に強い馬なので、既存の名馬感を大切にして欲しいです。
あと、ダーレーが買わなかったのは、凱旋門賞で負けたからだろうね。
能力ですべてを乗り越えられるくらい能力の高い馬ではなかったと言うことですよね。

>ありちゃん
今になって秋天は出ないとか何とか言ってますね。何この加熱っぷり。
正直言って、ディープインパクトで盛り上がってるのは競馬ファンとマスコミだけで、非競馬ファンは全く興味ないでしょうw
さも国民の注目を浴びているような言い回しは、辞めて欲しいですわ。

こんばんわ。
確かに2着の馬は・・・
ただシックスセンスは無事だったらというのはありますが。
とりあえず年内のレース頑張ってもらいたいですけど。

まぁ確かに倒した相手はショボイよな(´・ω・`)
でもめぐり合わせっていうのもあるからね。

種牡馬としての成功云々に関してはSS系種牡馬の飽和+今後一流どころの肌馬には何処かにSSが入っている可能性が高い事を考慮するとかなり難しいと思うのね。
あとディープ自体の小柄な体格や蹄の問題も気になる。

まぁ小柄でも大成功している種牡馬は複数しかも現在の血統構成の基幹を担っている馬が小柄なんだけどさ。
正直そこまでの名馬とは思えないんだよな・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/337-357c62ea

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。