駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てめぇ!黙っちゃいられねぇ!!

・・・
皆さんもうご存じだと思いますが、先日凱旋門賞を3着したディープインパクトの検体から禁止薬物が発見されたと、フランスから報告がありました。

この一報を機に昨日夕方から競馬界は蜂の子を突いたような騒ぎになっています。

ディープインパクトが凱旋門賞に挑戦すると言う話になってから、NHKを中心にとんでもなく持ち上げられ、「勝って当然」と言った雰囲気の中ディープは3着に破れました。
競馬ファンや関係者は「この揺り戻しが来なければいいが」と心配していたんですが、、、

今回の事件、誰がどのようにして何の目的で禁止薬物を投与していたか定かではありません。まだそこまで調査が及んでいませんから。
大方の見方としては
「薬の残存期間の計算をミスったかそれに類するミスがあった」
と言うことになってはいます。
ですから今の段階で誰が悪いだの失望しただの言ってもそれは想像です。想像によっておもしろおかしく話をするのはとてもいいこととは言えません。
だから僕は菊花賞の話題のみをして今回のディープの話題には触れませんでした。
ただ、こんな物見てしまっては、書かずにはいられませんでした。

ディープインパクト号に関するお知らせ
<理事長のコメント全文引用>
 この度、凱旋門賞に出走したディープインパクト号から禁止薬物が検出されたとの報告を受けました。
 同馬の出走に際しては、競馬ファンの皆様をはじめ、多くの方々から応援をいただいたにもかかわらず、世界最高峰のレースとして栄誉ある凱旋門賞に汚点を残す結果となり、誠に残念でなりません。
 今回の件はフランスで起きたものではありますが、JRAとしても、今後、国の内外を問わず出走馬関係者に対し、禁止薬物等に対する意識の向上を図るべく指導を徹底して参りたいと考えております。
平成18年10月19日

・・・。
なんだよてめぇ!
「汚点」だとコラ!
まだ何もわかって無いじゃないかよ!
今は競馬素人マスコミに
「落ち着いてください。今回の状況はこうこうこうで、こんな事情です。」
と説明する時期だろ!
それなのにお前、「汚点」だと?
いい加減にしろよ、何考えてるんだよ!
競馬関係者どころか競馬ファンでさえ
「今は何も言えない」「禁止薬物は故意に入れたのかどうかかはまだわからないわけで。。。」
って言ってるのに、どういうことだ?
さてはお前は競馬のこと知らないだろ!
説明してくれよ。みんな必死になって競馬を守ろうとしてるのに!
お前にとって競馬なんてなくなっても大したことじゃないだろうけどな。
競馬でしか夢を見られない人間が、この世界には沢山いるんだよ!
俺は50年後も競馬が見たいんだよ!!
スポンサーサイト

コメント

びーのすけさんお久しぶりです。
やはり「禁止薬物」となると競馬を詳しく知らない人はそう思っちゃいますよね。マスコミもよく知らないから適当な報道して誤解はますます広がる。
直接的にダーティーなイメージはつかなくても曲解によって生まれる何となくマイナスなイメージが競馬の地位をおとしめていますし、それによって競馬をやるやらないで彷徨っている層が「やらない」方向へ流れるんです。
禁止薬物の使用はどうやら人為的ミスの可能性が高いようです。調教師の責任は重大でしょう。ただそれはミスに対する責任であって、「ズル」に対する責任ではないわけです。それを混同している人たちには、一人一人説明したり、知っている人がブログで書いたりして、正しいことを伝えていかないと。
そういう小さいことの積み重ねが新規顧客の開拓なのにいきなり総本山のJRA理事長が
「ごめん、どえらい違反行為しちまったよ」
ってコメント出せば、競馬素人マスコミは
「あードーピングみたいなもんか」
と喜んで書き立てますよ。
JRAはホント、マスコミ対応が下手くそ。
なに信用してるんだよバカ。

報告

詳しいトコは記事が書けたらトラックバックしますが、私の身近での報道と感想を。

■新潟でいちばんメジャーな地方紙
○1面の新聞の誌名(○○日報とか)が書いてあるトコの下、「今日の紙面」
「ディープから禁止薬物」

記事はスポーツ面と、社会面にありました。
それぞれの見出しと記事の概要は以下の通り
○スポーツ面
「ディープ禁止薬物 世界各国で異なる規定 取り返しつかぬ汚点」

○社会面
「ディープから仏禁止の薬物 凱旋門賞」

■妻の反応
「ディープから薬物!」と言って社会面の見出しを見せ、「どう思う?」って聞いたら、
「あー・・そうねぇ。やっぱりそうしないと勝てないのかな?って」
「勝てないって、国内で?国外で?」
「そのレース(凱旋門賞)で」

国内では自力で勝てたけど、海外で勝ちたいが為に薬物を使用したのではないか、と言う見方のようです。

記事をよく読まない人は「結局薬かよっ!」って思ったんじゃないでしょうか。

「汚点」というキーワードは、理事長のコメントとしては取り上げられず、スポーツ面の記事の見出しと記事の締めで「ディープインパクトにとっては取り返しのつかない汚点となった。」と使われていました。
そういう使い方ってありかよっ!って感じです。

何でもそうですけど、テレビと新聞の報道が全てだって思っていると、本当のことはこれっぽっちも見えませんよね。

僕も大嫌いです。よく理解もしないで上辺だけの意見を書き散らす僕のブログみたいな存在です。
だからこそJRAの理事長なんてのは軽率に「汚点」とか言っちゃいけないんです。
状況をちゃんと説明して、判明してからでもいいでしょ、汚点って発言するなんて。
もう、マスコミがバカなのはわかってたことですが、理事長も相当バカです。
げんなり。

マスコミなんて大嫌いだ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/351-10b224b6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。