駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年を振り返ってみます。 まずは日本プロ野球。

まだ3年目…青木 将来の米移籍直訴(ニッカンスポーツ)

松坂、井川、岩村とポスティングによるアメリカ移籍が相次いだ今年、ようやく
「ポスティングシステムって問題大あり!」
「このままでは日本プロ野球はメジャーのマイナーになってしまう!」
などの議論がなされるようになってきました。

てかね。
もう遅いって(笑)
イチローが向こうに行ったときから始まっていたんですよ、メジャーによる日本プロ野球の植民地化は。遅くともあの時点で議論を開始し「ポスティングシステムは日本野球界とファンにとって有益な物となるのか?」と言う議論が勃発し、日本プロ野球とアメリカ球界の良好な関係とはいったい何なのか?と言う話に突っ込んでいかなければならなかったはず。
それを今になって「日本球界の危機!」と言っても仕方がないでしょう。

僕も必要な議論はするけど、もう「どう食い止めるか」という段階の話ではなくなっているでしょう。これからは「日本プロ野球をどのように構築していくか」という議論が必要になってしまいました。そう言った意味で「一度プロ野球自体をぶち壊して・・・」という趣旨の意見にも賛成です。

では最後に来年以降予想される議論の方向性について。
まず球団&日本プロ野球機構について。
2006年はポスティングという新たな市場を得てしまったプロ野球。20年後もファンに愛されるチーム作りとはいったい何なのか。
選手の入れ替わりが日常化しているサッカーを見本にするだけでなく、そこから更なる市場を模索していく年になるでしょうね。「面白い野球とはいったい何なのか。」それを説明できる球団が出てくることを望みます。15年前Jリーグが「世界中のスポーツの持っているいいところ・悪いところを見て歩いて、研究した」と言うくらいに、研究しなければなりませんね。
僕個人としては、育成への特化が鍵かなと。ただそれは益々植民地化に拍車をかけることになるんですが。

次に選手について。
現状では選手側の問題点が最も大きいと感じてしまいます。ファン目線から言えば、選手の大多数はファンの方向を向いているなんて思えないし、野球を愛しているようにも見えません。そりゃね、人間ですから。金は欲しいし、レベルの高い(と感じる)場所で仕事をしたいって気持ちはわかりますよ。でもこうも有力どころが「メジャーメジャー」って言うって事は、日本プロ野球界が選手の育成に失敗してるってことじゃないですかね?
「運動神経がいい子がたまたま野球に出会ったから野球をして、気がついたらプロになった。」という「野球しか選択肢がなかったor選択しないできたら野球をしていた」という井川タイプの人間じゃダメなんですよ。
「野球と日本プロ野球が好きで野球を始めたらいつの間にかプロ野球選手になっていた。」でないとね。そう言った人間でも、プロに入って現実を見ていけばメジャーに行っちゃうかも知れませんが、歯止めはかけないと。

最後にファンについて。
兎に角野球についての広範な意見交換をしていった方がいいでしょうね。10年後、20年後も野球を見ていたいなら。ひいきチームをただ応援するだけでは近い将来応援できなくなりますよ。それを「次代の流れ」と言ってあきらめられるんなら、それもありでしょうけどね。
今年は日本ハムファイターズが日本一になりました。
「北海道が燃えた!」などと言われ「地域に根付いたチーム」などと褒め称えられていますが、そう言った郷土愛や「何十年ぶりの」と言った野球本来の魅力とは違った部分でしか野球が盛り上がらなくなっているのは事実。
それだけに今はファン全体で「野球の最も野球らしい部分」を模索していく時期に来ているでしょう。

来年はいい年でありますように。
スポンサーサイト

コメント

>ボブさん
コメントの返事忘れてたw
まぁ今更って感じだけど・・・
仰るとおりポスティングシステムは球団の権利。選手が権利を行使するのはフリーエージェントになってから。
そんなこともわからんのがプロ野球選手。
基本的にあいつら、筋肉バカですよ(笑)

>「自分の好きな選手が思い切り頑張ってるからいい!」
これはもうスポーツじゃないですよ。
スポーツって言うのは自分の生活の延長線上にあるもんです。
一部の選ばれた人たちが選ばれた場所で遊んでいるのを、我々が檻の中から観させていただくんじゃ、映画と同じですわ。

ポスティングはあくまで球団の権利で選手の権利では無く、選手が要求するモノでは無いって事は自明の事実。
なのに当然のように要求する選手、それを容認するファン。
アホばっかw

球団が拒否したら不貞腐れてるというか逆ギレしながら会見したりね。
野球選手って幼稚な人が多いね。

そういやヤクルト石井(弘)は如何するのかね?
あんだけ出たい出たいって大騒ぎして今季は怪我でサッパリだったけど?

う~ん。。。

確かにこのポスティングは困るよなぁ~。。。
育ったら高く売れちゃうんだもんね(大汗)

ちょっと意味が違うかもしれんが、競馬でいうと
松坂はディープという位置づけになるのかな?

選手自身が嬉しければファンも納得するのか?
ファンは本当にそれでいいのかな?

アメリカまで行かないともう松坂は見れないんだぞ、
「自分の好きな選手が思い切り頑張ってるからいい!」
という一種のカタルシスだけでは俺は納得できない。。。

興行主(日本のプロ野球制度)はそこんとこ、よ~く
考えないといつかは痛いしっぺ返しをくらうゾ




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/450-697cfc5a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。