駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紳士然とした老人が、怒りを露わにしていた件について

昨日の昼、パソコンの修理に向かう途中に交通事故を見ました。
交通事故と言ってもたいそうなものではなく、前を走るおしゃれなミニクーパーのような車の右後方に後ろを走るいかにも営業車と言った風体の軽自動車が接触したようで、双方にヒビが入っていました。
おそらく、前の車が被害者、後ろの車が加害者なのでしょう。
角の自動車工場に二台とも停車し、前の車からはベレー帽をかぶりチョッキを着て白髪白髭のとてもおしゃれな老人が降りてきました。後ろの車からは紺のスーツを着た20台後半のサラリーマンと言った感じの男性が降りてきました。
と、ここで僕の信号は青になり僕はその場を離れたんです。

パソコンの修理はあっという間に終わり、さっさと集金をして仕事場に帰ります。先ほど事故のあった交差点では警察官が二人来ておりメジャーで長さを測ったりしてました。その脇で被害者と加害者の二人が話をしています。
・・・いや、話と表現したのは少し間違いです。
老人が男性を叱りつけていたんです。
声までは聞こえてきませんでしたが、老人は自分の車の破損部分を指さして何か強い調子でしゃべると言うより怒鳴っている様に見えます。
そして男性は何度も頭を下げていました。

どんな状況だったかなんてわかりませんよ。端から見ていて恐らく男性側が加害者だろうと言うことくらいしか。
でも、なんか違和感があるんですよ。そりゃ男性はやっちゃいましたけど、過失じゃないですか。ぶつかってすぐに停まった訳だし、謝りまくっている態度からも特に変な人と思えなかったんですよね。
よしんば相手がちょっと変わっていた人だったとしてですよ。そんなに激昂する必要がどこにあるんでしょうかね。破損部分は絶対に直すでしょう、加害者が。てか直さないなんて保険屋が間に入っていない段階でわかろうはずがありませんよ。なんて言うか、必要以上に感情的になっているような気がするんですよね。

上から下までおしゃれに決めて、車もとってもおしゃれ。僕も年をとったらあんな老人になりたいです。
でも、、その年齢の重みは激昂する姿からは感じられませんでした。
正直あんなじいさんにはなりたくないなと思いましたよ。
スポンサーサイト

コメント

>きっとね~、自分よりも圧倒的に弱い立場にいる人に、高圧的に我が儘を言うと言うのは、年代問わず現代人の習性なんでしょう。

これが全然わかんないんですよ。
怒ってなんの得があるのかと思っちゃいます。
僕には出来ませんし、理解も全く出来ないんですよね。
怒るときは怒る必要があるから怒ってるんですよ。

そう言った「感情のコントロール」を適切にしないから社旗システムの効率が悪いんじゃないかとさえ思います。いつから「人前で感情を露わにしても恥ずかしくない」世の中になったんですかね。不思議。

>ランクル無傷で軽ワゴン車ベッコリだったそうな。そりゃおこるカモネ(^^;
これも結構謎で(笑)そんなの軽自動車に乗る時点でわかってますやん(笑)
僕が同じ立場なら「ネタとして面白いな」くらいに感じちゃいますけどw授業の枕で使えるし、おねーちゃん口説くときに使えるし。

嫁が独身時代の頃、女友達数人でドライブに行ったことがあり、この時運転していた嫁の不注意で、事故を起こしたことがあるそうな。車庫入れ(?)の際、後にいたクルマに当てちゃったのだとか。
嫁は非を認めて謝り修理代は全て持つと言ったそうだが、相手運転手である中年のオジサンは身体があ~だ後遺症がど~だとキレまくったのだとか(車庫入れのスピード程度で。同乗の奥さんが引いちゃうくらいに)。
嫁も呆れて父親を呼んでその場をまとめて貰ったんだとか。

きっとね~、自分よりも圧倒的に弱い立場にいる人に、高圧的に我が儘を言うと言うのは、年代問わず現代人の習性なんでしょう。
駅員に注意されて逆ギレする中年親父と同じ発想だと思いますよ。
越後屋もそう言う傾向が無いとは言い切れないモンね(^^;

ちなみにその際嫁が運転していたのはトヨタのランクル、相手は軽ワゴン車。
ランクル無傷で軽ワゴン車ベッコリだったそうな。そりゃおこるカモネ(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/503-89422d73

おめ~は誰?

やぎさんのこの記事にTB!(ってか今回は長い、 暇な時に読むべし!)いやね、やぎさんの記事を読んで、そうだよなぁ、イカンよなぁ、そういうヲッサンにはなりたくないよなぁ。。。。な~んて思ってた矢先、まさか、まさか、自分にそんな災難の火の粉....

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。