駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKが中継する意味

12球団オーナー「メジャー報道自粛して」

<以下抜粋>
 プロ野球のオーナー会議が18日、都内のホテルで行われ、NHKに対し、中継を含めた大リーグ報道の自粛を求める異例の申し入れをする方針を固めた。議長を務める日本ハム大社啓二オーナーは会議後の会見で「大リーグ報道が多すぎはしないかという意見が出た。NHKにどうしろ、というのではなく、日本球界を盛り上げてくださいということ」と説明した。具体的にどのような申し入れをするかについて、今後は実行委員会で検討していく。

 NHKの大リーグ報道については、1月のオーナー会議でソフトバンク孫オーナーが「非常に偏りがある」と問題視する発言をしていた。お願い…というより強い姿勢を強調するオーナーもいた。オリックス宮内オーナーは「もっと強く言うべきと申し上げた。日本のプロ野球は苦労して選手を育ててきたのに、メジャー数名の選手ばかりを取り上げるのは極めて異常で不愉快だ。公共放送なんだから。イチローはうちから出た選手だけど、1打席目から流しっ放しはいかがなものか。ニュース性はあるのか」と厳しく指摘していた。

 根来コミッショナー代行は「各オーナーは人気選手の流出を含め危機感を持っておられる。その一環として出た話でしょう」。長谷川コミッショナー事務局長も「報道を減らしてではなく、日本球界も大切にしてくれということです」と各オーナーの本心を代弁するように説明。どうも八つ当たりのような印象は否めない。【飯島智則】
<抜粋終わり>

この記事に関して、越後屋ポン太さんが本末転倒…と言う記事を書かれてます。が、僕の意見は若干違います。
とここからは口語調で。

このオーナー会議の会見は別に
「プロ野球人気が低迷しているのはNHKのせいだ」と言っているのではないんですよね。
日本国内の試合を中継する数よりもアメリカのリーグを中継する数の方が圧倒的に多いBSの状況を
「オマエ、公共放送やのになんでアメリカの試合ばっかやねん!」とツッコミを入れたんですわ。
僕もそれはものすごく気になります。
民放がやるんなら、別に問題ないんです。
NHKは公共放送なんですよ。

そもそも、なんでこんなにアメリカ大リーグの試合をみんなが観るようになったかというと、そりゃ馴染みの選手がおるからでしょ。
選手を中心に野球を観ていると、大リーグに行ったんやったらそれを観たくなる。
現在日本を代表する選手になれば50%くらいの確率で海外に行くんですから、そりゃみんな興味の方向が大リーグに行きますよ。全部じゃなかったにしてもね。
僕がよく大リーグの試合を観ていた頃は野茂が行く前で、BSでワールドシリーズを観ている人なんていませんでした。
面白かったですよ、1993年ブルージェイズ対フィリーズのワールドシリーズ。
でも僕個人としては、選手の背景にストーリーの見えないスポーツは、今ひとつのめり込めません。そりゃケングリフィージュニアくらいになればわかりますがね。

僕の話はおいといて、今のような「選手がガンガン出て行く現状」を日本のプロ野球側が肯定することはできないでしょう。
選手流出について、原因の大きな一端を握っているであろうNHKには、そりゃ強いお願いをすることだってあります。
普通の出来事ですよ。

多くの人はこのニュースを読んで
「人のせいにしている」
と感じるんだと思います。記事自体もそう言うニュアンスになっていますし。
しかし至極まっとうな意見に思えますよ。

おかしいと感じませんか。
絶対に視聴率が獲れるコンテンツであろう、大リーグの試合中継に民放が参戦してこないこと。
もちろん大したコンテンツになっていなかった15年前から大リーグを放映し続けていた太いパイプはあります。
しかしそれ以上に民放の参戦を阻んでいるのが、NHKが各球団に支払う高額の放映権料にあると言われています。
一頃の巨人戦に匹敵するかそれを上回る金額で、日本での独占放映権を得ていると言う噂すらあります。
なんでそんなモンをNHKは欲しがるのか。
そりゃ、BSの加入者が増えればそのまま受信料増に繋がるからです。そんな潤沢な資金はどこから来ているのか。それも受信料です。
NHKは世界一視聴者の多い有料テレビ放送局であることを忘れてはいけません。
毎試合毎試合購入し続けるなんてNHKにしかできない芸当なんですよ。
あと、NHKは放映権の二次販売もしています。
スポーツニュースを見ていたら、どこの局もメジャー情報と題して短い映像を流しているでしょ。あれも流すたびにNHKに収入が入るようになっています。映像使用料ってやつですね。

ちょっと話はそれますが、昨年フランスで行われる凱旋門賞にディープインパクトが参戦した時の事憶えていますか?
NHKは年に数回程度しか競馬の中継を行わないにもかかわらず、凱旋門賞の中継をしました。しかもほとんどの国民が加入していることになっているNHK総合で。
なんでこんなことしたのか。
それは先に述べた「映像使用料」が目当てです。
今後何十年にも渡り、ディープインパクトの話をTV局がするたびに高確率で凱旋門賞の映像が使用されるわけですからね。
結果が3着失格になってしまい、微妙な扱いのコンテンツになりましたが、それでも一回数百万という単位です。
小さな出版社やCSの深夜なんかじゃ制作費を軽くオーバー。
これ、公共放送がすることですかね。

現在のNHKのスポーツ中継にはそう言った意図が見え隠れします。
もちろんそこには視聴者のニーズも存在しますが、それとはかけ離れた世界の話が飛び交っているように思うんです。

さらに、NHKが巨額の放映権をもたらすので、大リーグの各球団は日本人選手を買いあさるかのようなに獲得しています。
さらに球場には日本語の広告が入り、そこにも巨額の資金が流れています。

もしNHKがスポーツ文化の育成を考える公共の放送局然としていたいなら、先に日本で行われたアメリカンフットボールのW杯ももっと力入れて宣伝すべきですし、ハンドボールの国内リーグ戦なんてのもいいでしょう。野球のアジアシリーズを総合で放映してもいいくらいです。

今回のオーナー会議の会見はそう言ったNHKの姿勢に対する意見だと思っています。
野球を盛り上げていく上で、プロ野球側にはやらなければならないことは沢山あります。手つかずで残っていることも山のようにあります。
しかし、自分たちだけでは解決しないこともまた沢山あるのです。
関係機関にその辺りの改善を求めることも必要なんではないでしょうか。

阪神戦の中継を増やして宣伝しまくる公共放送なんて、本文を見誤っていると僕は感じますので。
スポンサーサイト

コメント

>NHKについての認識の違い
いや、もしその気があるんなら民放にも公共性を持ってもらいたいですよ。でも民放には鼻からそんなもんないでしょう。期待していないだけです。
あと、僕もMLBを放送しなければNPBの放送が増えるなんて思っていませんし、オーナー達もそんなこと言っていませんよ。NPBの扱いの量にしても同様でしょう。少ないなんて思っていません。
言いたかったのはNHKの姿勢の問題です。現状NPBで育った選手がいるからMLB人気があるわけでして、少なくとも日本ではNPBあってのMLB人気なわけです。それなのにBSはMLBばかり流してバランスを欠いている。短期的に見ても長期的に見ても野球界及びNHKの利益にはならない。そう言いたいんだと思いますよ。
引用した記事を書いた記者も曲解しているようですが。

順序はどっちが先とか言うもんでもないような。
もし魅力的なコンテンツを用意したところで、メディアが取り上げなければ世間的に注目される事はありません。ラグビーとサッカーの差がそれじゃないでしょうか。
そう考えると、プロ野球界も広告代理店を通した方がいいのかもしれません。
Jリーグが電通だから、博報堂なんてどうでしょうか(笑)

記事読ませて頂きました。
また、僕の記事とは結論が逆になっていますが(笑)、そうなった理由は大きく2つあるでしょう。

一つはNHKについての認識の違い、もう一つは順序論の問題でしょう。「NHKは公共放送」だからとは良く聞かれる台詞ですが、放送法の精神から言って民放もNHKも公共性が求められることに変わりはなく、その点において民放とNHKに極端な差があるとは思っていません。
ただ、受信料収入によって民放ほど視聴率に血眼になる必要がないのは確かで、もっとマイナースポーツを中継して欲しいとは思いますね。

二つめですが、
>しかし、自分たちだけでは解決しないこともまた沢山あるのです。
と言うのはその通りでしょう。例えば、在阪マスコミの野球に対する扱いは阪神一辺倒で、オリックスの宮内オーナーが苛立つ気持ちは理解できます。
ただ、NHKのNPBに対する扱いが小さいとは思わないですし、MLBを扱わなければNPBの扱いが増えるというのは甘すぎる考えだと思います。仮に放送時間が増えたとしても、魅力をアピールできなければ元の木阿弥だと思うので、まずは魅力あるコンテンツにすることを第一に考える方が自然なのではと思います。

あ、してましたか。チェック不足。
訂正しときますわ。

>先に日本で行われたアメリカンフットボールのW杯も放送すべきです。

開幕戦と決勝戦は、NHKの衛星チャンネルで生中継しています。
その割りに、大リーグ中継の告知とは月とすっぽん程に、放送の告知はしていませんでしたが。
ニュース量も、思ったほどではありませんでしたし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/768-d75bc1fa

お寒い笑い話

確かに野球ファンのメジャーリーグ(MLB)に対する関心が高いのは事実だろう。その状況に”アメリカンジョーク”を飛ばす余裕があるとは見事なものだ。選手流出はNHKのせい? 日本球界の再生が優先事項 トップ選手の海外

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。