駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006ダービー雑談

やぎ
「いよいよダービーやね。」
弟子B
「そうっすね。でもイマイチピンと来ないんですが、どうして競馬好きの人はダービーでときめいてるんすか?」

やぎ
「伝統があるから(笑)」
弟子B
「え(笑)」
やぎ
「(笑)伝統があるからみなが目標にするんだよ。自然レベルの高い馬、所謂「今年の18頭」が出揃うレースだからだろうね。」
弟子B
「今年18頭かぁ。僕としてはショウナンタキオンが出てなかったことが残念ですね。」
やぎ
「それは人それぞれあるよね。ところで知ってる?今年のダービーはなんと関東馬が1頭しかいないんだ。ジャリスコライト。」
弟子B
「あ、本当ですね。」
やぎ
「僕が競馬見出したころから『西高東低』とか言われて、関西馬優位が続いてきたけど、今年はそれにしてもひどい。」
弟子B
「何でこんなに関西が強いんですか?他のスポーツってたいてい関東が優位じゃないですか。」
やぎ
「何でなんだろうね。昔は坂路コースがあるとかないとか言ってたけど、そういう設備的なことはもう関係ない気がするなぁ。それこそ伝統なのかもね。ジャリスコライトも藤沢調教師が早いうちに京成杯で賞金を加算していたから出られたけど、権利を取った馬は一頭もいないんだからね。まぁそんな事言っても馬券の検討には役立たないんだから予想を始めようか。今年はとにかく難解だから。」
弟子B
「僕は去年からしか知りませんが、やっぱり難しいですか。」
やぎ
「そりゃもう(笑)これだって言う本命馬がいないのはいつ以来だろう・・・。もしかしたら97年サニーブライアンの年以来かもね。」
弟子B
「僕小3っすね(笑)」
やぎ
「あはは(笑)あの年はサンデー産駆が全然だめだった年なんだ。メジロブライトが人気があったんだけど頼りない馬でさ。それに加えて武が乗ってたランニングゲイルもさらに頼りない馬で(笑)結局大西のサニーブライアンが皐月賞に次いで逃げ切り勝ち。堂々の二冠達成だった。」
弟子B
「その流れで言うとメイショウサムソンと石橋守ですか?」
やぎ
「でも一番人気だからなぁ。4倍代だけど(笑)この10年で一番人気馬が4倍代だったことはないんだよ。3倍代だって99年アドマイヤベガの年くらい。でもこの年は3.9倍でアドマイヤベガとナリタトップロードが並んでさらに4.3倍でテイエムオペラオーが続くという、三強状態だったから。」
弟子B
「となると今年は本当にみんな「何が勝ってもおかしくない。」と思ってるんですね。」
やぎ
「そういうことだね。だから今年は常識的なダービーの法則にはとらわれない。具体的に言うと「人気になる馬が強い。」とか「距離適性に疑問がある馬は来ない」といった考え方は用いないでおこうかとおもうんだ。」
弟子B
「穴狙いですね。いいぞいいぞ(笑)」
やぎ
「人気になっている馬は基本的には買わずに、3~10番人気を4,5頭選んでボックスと行こう。」
弟子B
「じゃ一頭ずつ見ますか?」
やぎ
「そだね。マメに見て行こうか。」
弟子B
「まずは1枠。スーパーホーネットとメイショウサムソン。」
やぎ
「スーパーホーネットは1600ベストみたいだね。次に短い距離を使ってきたときは要注意。でも2400ではいらない。メイショウサムソンは一番人気だね。心情的には買いたいけど、こういう地味な馬はダービーのような大舞台で勝ちきるようなタイプじゃない。馬場も渋って有利な条件だけど、最後に保険で買うかどうかってとこだね。」
弟子B
「2枠。ロジックとマルカシェンク。」
やぎ
「ちょっと前に牝馬で「ピースオブワールド」って言う馬がいてさ。素質はよかったんだけど、阪神JFの後に骨折して結局オークス直行だったんだ。でも惨敗した。馬の3歳って成長期だからね。鍛えられなかったというのは、マルカシェンクにとって相当なマイナスなんだよね。ロジックはNHKマイルCでさえ力が一枚落ちるって言われてた馬でしょ。相当うまく乗らないと、きついよね。それを幸にしろって言うほうがおかしいよ。」
弟子B
「3枠はトーホウアランとアドマイヤメインです。」
やぎ
「トーホウアランは勝つか惨敗か。京都新聞杯での33.2の脚は超スローの展開に寄るものだと思うんだ。でももしかしたらそいつが発揮される展開になるかもしれない。アドマイヤメインが来る展開になればトーホウアランは来ない。アドマイヤメインはいかに後ろを誤魔化せるか。きさらぎ賞辺りを物差しとすると力だけでは難しいと思うんだ。ただメイショウサムソンのように成長著しければ力でねじ伏せるんだろうけどね。」
弟子B「僕はねじ伏せるに一票ですね。4枠はフサイチリシャールとパッシングマーク。」
やぎ「全く成長できていないフサイチリシャールはこのダービーではちょっとなぁ。クロフネってよりフサイチエアデールの男馬版って馬だよね(笑)真価を問われる舞台では必要ない。パッシングマークは血統だけ見てると買いたくなるね。デインヒルの肌にエルコンドルパサーでしょ。東京合いそう。でもエルコンドルパサーの子はだいたいダート専門なんだよ。芝の2400はなぁ。あ、でも「雨が降ったらキングマンボ」って言われたキングマンボの孫だし3着くらいはありかも(笑)」
弟子B
「5枠サクラメガワンダーとアドマイヤムーン。僕はムーン本命です。」
やぎ
「サクラメガワンダーは父グラスワンダーに似てるなぁ。調子のいいときはめちゃんこ強いんだけど、一旦調子を崩すと立ち直りに時間がかかる。じゃいつどんなパターンのときに立ち直るんだというのが実はよくわからない。この馬の父系はロベルトにつながるから叩き三戦目の今回は要注意。でも全くだめでも不思議じゃない(笑)ムーンは正直困った馬。元々根性と完成度で勝ってきた馬でしょ。一頭大人のレースをして、なおかつ並ばれたときには差し帰す!というような。メンバー中一番距離が不安な馬でもあるし、積極的に人気でも買いたいって馬ではない。」
弟子B
「駄目だしされちゃいました(笑)6枠はヴィクトリーランとアペリティフです。」
やぎ
「プリンシバルSを勝ったんで出走できたヴィクトリーラン。正直プリンシバルSと勝因がわからない(笑)弥生賞、毎日杯のレース振りから見ても力が足りないのは明らかだし。そう思うとプリンシバルSがレベル低かったと。アペリティフはトーホウアランを買うなら買っておきたいよね。血統的にはブラックコンドルと同じエルコン×サンデーなんで、ダート代わりに期待だ。」
弟子B
「7枠は3頭。トップオブツヨシ、ジャリスコライト、ドリームパスポート。」
やぎ
「若葉S、毎日杯を見ていると、この馬は特徴が無い馬だと思っていたんだよ。一線級に混じるとだけど。ただヴィクトリーランよりは3着付けで買いたくなるよね。大崩がなさそうって意味では。力どおり走って10着とかもありそうだけど(笑)ジャリスコライトはうまくダービーに出せたなと。ダービーだけを狙ったローテだよ。こんなに人気無いなら勝っておきたいし、父の他の子を見る限り東京2400は合いそうな気がする。ただ兄貴がいつ走るのかわからないやつだったから絶対に軸にはしたくないね(笑)ドリームパスポートはメイショウサムソンと同じような成績なんだけど皐月賞の結果は大きいんだね。大きな人気の開きだ。晴れてたら買いたいけど(笑)」
弟子B
「いよいよ最後です。8枠。ナイアガラ、フサイチジャンク、エイシンテンリュー。」
やぎ
「ナイアガラは前走が余計。わざわざ合いそうに無いダートを使って3着。こういう無駄なことをするとダービーは辛いんじゃないかな。フサイチジャンクはいかにも届かなさそう。メジロライアンパターンの可能性が一番ある馬だよね。ギアチェンジに時間のかかる馬だから器用な馬には先手を取られちゃうね。そんなの関係ないくらい終いがしっかりしてるという世間的評価で2番人気なんだろうけど。エイシンテンリューは母エイシンサンサン。昔POだった(笑)この馬はきれいに一送おきに好走と凡送を繰り返す。前走出遅れて3着だから今度は走らない番(笑)」
弟子B
「お疲れ様でした!!」
やぎ
「うん。疲れた(笑)」
弟子B
「さあここから4,5頭選ぶわけですが・・・。」
やぎ
「うーん。馬場回復してないとしようか。2,6,8,9,14。」
弟子B
「ムーンとジャンクを切るんですね。」
やぎ
「ここに馬連ボックス各500円。」
スポンサーサイト

コメント

>ハニハニさん
す、すいません。がんばります・・・。

>tessさん
内田の馬僕も買ってたんですが・・・駄目でしたね。

大井の内田博幸に淡い期待をしていたのですが・・・。残念。

一言いいっすか?
読みにくいですw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/77-3e0123ca

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。