駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硬いトラック

昨日、高校で陸上をする2年生のK田さんに
「世界陸上日本ダメやね」
と社交辞令的に話をふったところ・・・

K田「あれはね・・・コースが違うんですよ。」

やぎ「へ?そうなん?」

K田「はい。今度の世界陸上は世界新記録を出して盛り上げるために、コースを硬くしたんです。」

やぎ「・・・それは面白そうな話やないか。もっと聞かせてもらおう!w」

K田「あははは(笑)長居陸上競技場のトラックって世界陸上の為に柔らかいコースから硬いコースに変えたんですよ。硬いとタイムは出るんですけど、足に負担がかかるんですよ。結構肉離れおこしたり足がつったりしている選手が多いんですよ。」

やぎ「へー。。。でもそれって外国の選手にも同じ条件なんちゃうの?」

K田「そうなんですけど、外国の選手には大丈夫な人がいて、そう言う人はやっぱり金メダル獲ってるんですよ。」

やぎ「おー、なんかおもろいなぁ。競馬にも硬い芝と柔らかい芝があって、レコードを出させたい主催者はカチコチの芝にするな。」

K田「競馬のことはどうでもいいんですけど、世界陸上は日本人が慣れていない硬いトラックにしたのが原因で負けてるんですよ。」

やぎ「・・・orz」

と言うことだそうです。
男子マラソンでちょこっと成績が良かった(5位、6位、7位)のはトラック競技ではなく、しかも外国選手が日本の湿度にやられてヘトヘトだったんだとか。
その辺は予想できましたが。

確かに今回のキャッチは「「大阪」発世界新記録」ですから、その為に頑張ってトラック改修したんでしょうね。
でもその世界新記録が全く出ないわ、日本人選手は負けまくるわ、
トラック改修を決めた人たちは、今どんな気分で競技を観ているんでしょうなぁ。。。
スポンサーサイト

コメント

>殆どのトップ選手は海外で様々なトラックで競技してる訳ですし。
そう思っていたら、意外と苦戦してしまった・・・
って事なんじゃないですか。

札幌五輪のジャンプ台程じゃないにしろ、地元有利の設備・条件にはした方が良かったんではないかと思うんですよ。
その辺の連携がうまく行ってなかったんではないかなと思います。
その辺が「コンディショニングの失敗」に繋がったんじゃないでしょうか。

>根本的な実力が海外のトップ選手と開きつつあるんじゃないでしょうか。
これはわかりませんよ。一試合だけだしね。
継続的に見ていきたいですが、今の陸上競技の注目度ではどこのTV局もスポーツサイトも情報を流しそうにありませんし。

トラックが硬いのは日本選手の敗退の理由にはならないでしょ。
殆どのトップ選手は海外で様々なトラックで競技してる訳ですし。

結局のところは単純にコンディショニング調整に失敗した選手が多いだけでは?
特に地元の利と思われていた暑さ対策。
予想以上に気温が高かったですし。

あと、根本的な実力が海外のトップ選手と開きつつあるんじゃないでしょうか。
室伏なんて今季ベスト出してもメダルに届かなかったんですから。

お久しぶりです。
言い訳になるから誰も敗因に「硬いコースが災いした」
とは言わないんでしょうね。
その辺は評価していいんじゃないでしょうか。

ただ、こういった「コースが変わった」と言う競技の行方を左右する情報でさえ、我々は受け取ることが出来ていないんですよ。
その辺を問題にすべきでしょうね。

情報が流布されるようになれば、
スポンサーやマスコミ、陸連に対する議論が起こるでしょうしね。

後になって敗因が「コースが硬かった」って
言われても言い訳にしか聞こえない感じがします。
陸連はこのことを把握してはいるでしょうけど
外野の方で知っている方は少ないでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/837-aa4c7796

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。