駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の夜は凱旋門賞です。

昨年の喧噪がなんだったのかと言うくらい、今年はなんの音沙汰もない凱旋門賞。
もちろん「今年は凱旋門賞はありません」と言うことではなくて、単に日本馬が参戦しないだけなんです。
今年は10月7日午後23時40分より行われます。

早めに現地に入る予定だった今年のダービー馬ウオッカは蹄の具合が悪くて、さらに昨年のダービー馬メイショウサムソンは馬インフルエンザの煽りを受けて出走を断念しました。

しかし日本馬が出ないからと言ってレベルが低かったり面白くなかったりするわけではありません。
むしろ昨年よりも出走馬のレベルは高いのです。
今年恐らく一番人気になるであろう馬はオーソライズド Authorized。今年のイギリスダービーを5馬身差で圧勝した馬です。騎手は今世界で一番うまいであろうL・デトーリ。
長年イギリスダービーだけ勝てていなかったデトーリはこの馬で初めてイギリスダービーを勝ったのです。

凱旋門賞出馬表
01-04 ユームザイン Youmzain(牡4、英・R.ヒューズ)
02-06 ディラントーマス Dylan Thomas(牡4、愛・K.ファロン)
03-01 ドラゴンダンサー Dragon Dancer(牡4、英・D.ホランド)
04-02 サデックス Saddex(牡4、独・T.マンドリー)
05-10 ゲッタウェイ Getaway(牡4、仏・O.ペリエ)
06-03 マンデシャ Mandesha(牝4、仏・C.スミヨン)
07-08 ザンベジサン Zambezi Sun(牡3、仏・S.パスキエ)
08-07 ソングオブハイアワサ Song of Hiawatha(牡3、愛・D.マッケイブ)
09-09 イエローストーン Yellowstone(牡3、愛・P.スマレン)
10-05 ソルジャーオブフォーチュン Soldier of Fortune(牡3、愛・J.ムルタ)
11-11 サガラ Sagara(牡3、仏・T.ジレ)
12-12 オーソライズド Authorized(牡3、英・L.デットーリ)
ヨーロッパの競馬界は日本の競馬界と少し違います。
ヨーロッパの大きな馬主は必ず騎手や調教師と「専属契約」を結んでいるんです。
世界一の名手デトーリももちろん専属契約を結んでいます。契約相手は世界一の競走馬生産組織にして、強力な馬主でもあるゴドルフィン。
ゴドルフィンが所有する有力馬はほぼ間違いなくデトーリが乗ります。実際デトーリが日本にやってくるときも間違いなくゴドルフィンの遠征馬の為に乗りに来ています。
世界一の名手が世界一の馬主のバックアップを得ているからこそ、世界各国で勝ちまくることが出来るんですね。

ところがここ数年、ゴドルフィンの馬の調子が今ひとつなんです。
自分たちで生産した馬の成績があまりにも奮わないので、他の馬主所有ですでに好成績を上げている馬を購入してくるほど。
ユートピアという馬をディープインパクトの金子オーナーから買ったりもしています。
そんな状況ですから、3歳の早い時期に行われるイギリスダービーに出走するゴドルフィンの馬は、ちょっと能力の足らない馬が出走するケースが多かったのです。
もちろんデトーリとゴドルフィンは専属契約を結んでいるので、どんなにイギリスダービーに勝てそうにない馬でも出てくる限りデトーリはゴドルフィンの馬に乗らなければならないのです。

そして今年。
ゴドルフィンの馬ではないオーソライズドがイギリスダービーの前哨戦で、誰がどう見ても
「この馬が今年のイギリスダービーを勝つんだろう」
と思われるほどの強さを見せつけて勝ったのです。
騎手はデトーリでした。
いくらゴドルフィンが最近低迷しているからと言って、イギリスダービーに出走馬を送れないほど落ちぶれてはいません。今年も2頭ほどイギリスダービーに出走予定の馬がいました。
これまではデトーリはその「勝てそうにないけどオーソライズドには乗らずにゴドルフィンの馬だからそっちに乗る」と言うのが当たり前だったんです。
ところが。

ゴドルフィン率いるUAEの王族モハメド殿下は
「どうせオーソライズドが勝つんだから、そっちに乗りなよ。」
とデトーリがオーソライズドに乗ることを薦めたんです。
さすが、王族&大金持ち。心が広い。

もちろん今年のイギリスダービーはオーソライズドが勝ちました。
しかも5馬身という圧勝。誰がどう乗っていても勝つことが出来たでしょう。
G1を勝ったときはド派手にパフォーマンスをして喜ぶデトーリが、なんと大人しく泣いていました。
そりゃダービーですもんね。競馬発祥の地イギリスの。

これでオーソライズドは凱旋門賞の大本命になることは必至。でも、、、さすがのゴドルフィン&モハメド殿下も凱旋門賞でデトーリが乗ることを許しはしないだろう。みんながそう思っていた頃。

モハメド殿下はオーソライズドを買っちゃったんです(笑)
トレードマネーは日本円に直して20億とも30億とも言われております。
と言うことで、オーソライズドにはデトーリが引き続き騎乗しております(笑)
なんつー力業。

最後の話がなかったらいい話なのにな(笑)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

世界中のレースを日本で買えるようにするには大幅な法改正が必要ですから、すぐに実現する話ではありませんが是非そうなってほしいですよね。

法の問題とリンクするのですが、馬券の販売方式はどうするんでしょうか。
例えばBCを販売するとして、JRAが販売窓口になって手数料を取る方式なのか、日本国内の販売はアメリカとリンクしないのか、それとも完全にブックメーカー事業に特化するのか。

考えてるだけで楽しいやw

凱旋門賞

去年はNHKで地上波とBSと両方あったんですけどね。
 5千人も日本人が行ったらしい。ドイツのWCに行った日本人ってどれくらい居るんだろ?
 開門ダッシュ・・・・したことあるから、バカに出来ないけど、欧州の人々には奇妙だったでしょうね、日本人・・・淑子さん以外。
 薬物ですが、統一出来ないのかな?今年はグループで3つ分けれたんだから、可能ですよね?
 で、何故、ドリーム競馬SPのみなんだろ?
兵庫に住む、親父の知人に録画頼んだんですよね。
他にも近畿は居るけど、頼みにくい人達だし・・・。
 BS世界の競馬とかGCのRIDE ONでもやるでしょうからねって馬券買わしてくれーって感じ。
 凱旋門賞以前に世界の競馬の馬券を買えるようにならないかな?アメリカは三冠とかBC。
 オーストラリアはメルボルンC
英国も色々あるし。
 全世界のダービーは買えるようになると楽しいなってダービーのある競馬の国って?インドもダービーあるのかな?韓国のダービーはダートで1400mらしいけど・・・。
 ケンタッキーダービーは2000mでしたっけ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/901-36fb92ff

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。