駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺新監督

西武・渡辺新監督 「1年目から優勝目指す」 (産経新聞)
渡辺新監督なんて言われると誰のことだかわかりませんでした。
渡辺久信のことなんですね。

<以下引用>
 西武の来季の新監督としてOBで今季まで2軍監督を務めた渡辺久信氏(42)が11日、球団と正式に契約を交わし、会見した。渡辺新監督は「失敗を恐れず、積極的に攻める野球で1年目から優勝を目指したい」と抱負を語った。
 「自分の野球人生はライオンズから。恩返しをしなければの思いがわいた」。過去3度の最多勝を獲得。西武の黄金時代を支えた元エースは、球団からの就任要請に迷いなく応じたという。
 契約金、年俸はともに5000万円(推定)だが、「実績を残してもらうために」(小林信次球団社長)と西武では異例の2年契約で26年ぶりにBクラス(5位)に転落したチームの再建を目指す。
 「攻撃面ではもともとチームの特色だった機動力を前面に押し出していく。投手陣は先発にあと3人ほど5~6勝できる投手をそろえ、抑えも固定したい」とのビジョンを示した。
<引用終わり>

昨日記者会見してたみたいですね。
夜のスポーツニュースで見ました。
もちろん第一印象は多くの人と同じく
「ナベキュー禿げたなぁ」
でした。

42歳で監督ですか。
若いですよね。
しかもかつての常勝軍団の一員ですし。

こういう
「ちょっと前まで強かったけど最近傾きかけてきたチームを立て直すために起用された黄金時代の一員だった若手監督。指導者としての実績も乏しい。」
って人が監督になってうまくいった試しがないんですよね。
フロントが監督の人選に困ったあげくの処置になるからでしょう。
他にも突っ込みどころはあります。
・異例の2年契約
今までの西武の監督と言ったらまず長期政権が前提でした。伊東への橋渡し的に監督になった伊原は別にしてね。
フロントがチームの方向性を決めてそれに沿った話し合いが監督と出来ていたからです。
それは堤前オーナーのカリスマ性があったから出来たことなんだと思うんですよ。
でもここ数年、特に1リーグ構想が暗礁に乗り上げた頃から西武の補強から人事からが一貫性のない物になっていると感じるんですよね。
渡辺久信のどんなところを監督として期待しているのか。
台湾球界の発展に尽力したと言っても、それは監督としてではありません。
以前にも書きましたが、日本や球界には監督としての経験を積む場所や切磋琢磨し評価される場所がないんですよ。
実績のない監督が成功できるチームは、強いチームに限られています。

・打撃コーチに大久保博元氏
う、うーん・・・。
僕は大久保氏を全く評価していないんですよね。
渡辺久信もそうだったんですが、大久保も基本的に感覚で野球をするタイプなんですよね。
そう言う人が
「このチームを強くしに来た」
ってのはちょっとウザイですよね(笑)
一部波長が合う選手だけと盛り上がりそうな予感。

・攻撃面ではもともとチームの特色だった機動力を前面に押し出していく。
こう言って機動力メインのチームに出来た監督はいなかったんですよね。
機動力ってのは簡単なように見えますが、最も野球の経験値が必要な部分だと思うんですよ。
弱いチームがオープン戦に盗塁しまくって微妙な当たりでも次の塁に進んだりするけど、公式戦に入ってしまったら走れない。って光景を僕らはよく見てますからね。
オープン戦は負けてもいい試合だからアレが出来るんです。戦況を変えてしまうような走塁なんて、弱いチームには絶対に出来ません。怖くて。
昔日本シリーズで辻がセンター前ヒットなのに一塁から生還した瞬間
「俺たちは巨人とはやっている野球のレベルが違う」
って思った一人だと思うんですよね。渡辺って。
だから「機動力」って事になるんだろうけど、その辻の走塁はラグビーのドロップゴールのようなもんで「絶対的力の差」を確信できるからこそ出来るプレーだと思うんですよ。
まずはミスの少ないチームに。そこからだと思うんですが。

他にも突っ込みたいところはありますが、無駄にしつこくなるのでこの辺で。

最後に一つ。
今の西武の弱さは、今始まった訳じゃありません。
個々の能力に頼った野球を10年近く続けてきたんですから、相当根は深いでしょう。

松坂が去ってBクラスに転落した西武。
小笠原、新庄、岡島が抜けても優勝した日ハム。
そういうことでしょう。
スポンサーサイト

コメント

今頃

2011.6.13現在、不甲斐ない抑えを検索しここにたどり着きました。
かこの内容に文句言ってもしょうもないですが(笑)
あなたの感覚は違いましたね(笑)(爆)

田尾がやったら面白そうですが、、、、田尾が受けないでしょうね。
西武時代はいい思いでないみたいだし。

西武が弱くなって行く課程はとても興味深く拝見させていただこうと思います。
かつて西鉄や南海が弱くなっていく様を伝説として聞いていたものとしては、とても興味深いですね。

監督の話ですが、田尾さんではどうでしょう?
(西武在籍・監督経験ともあり)

数年前に西武の後藤オーナー(当時はまだオーナーではなかった)は地元密着のために埼玉(または所沢西武ライオンズという名前にして今までやってなかった優勝パレードなども県庁などでやりたいと言っていたのですが、最近はそのつもりもないようですね。オリックスと西武がパ・リーグでは古い考え(体質)のままの球団でしょうか。

>ぼんさん
>だって、あんな寂しくて乏しい感じとは思わなかったから…!
あー現役の時から禿げてましたか。
それはチェック漏れでしたw
僕も片平に賛成。
でも基本的にプロ野球選手って賢くないから、僕らには思いもよらないところでもめてそうw

>ボブさん
>佐々木誠に頼めば良かったんじゃないの。
中々来年も好成績が残せそうにもないチームのコーチは引き受けてくれないんじゃないですか。
辻にしても

>パイルさん
>渡辺に関するフォローとしては台湾で選手、投手コーチ、監督はあったっけ?の経験ですね。
監督はありません。
選手&投手コーチとしての経験って、監督業に間接的に役に立つことはあっても直接的には役に立たないでしょう。
やっぱり監督としてなんらかの経験なり実績なりを残している人が理想ですよね。
弱くなっていきそう&色々問題がありそうな球団の監督って、内部からしか選出できないんですよね、、、悲しいけど。

現役時代に帽子を取ったナベQを初めて見た時は驚いた。
だって、あんな寂しくて乏しい感じとは思わなかったから…!

デーブ打撃コーチは悪夢としか言いようがない。片平でも田辺でも垣内でも、いくらでもいるでしょうが。

西武

渡辺に関するフォローとしては台湾で選手、投手コーチ、監督はあったっけ?の経験ですね。
 繋ぎとしてはいいかも。
いきなり、常勝へ復活なんて考えなければ、いいでしょう。
3,4位ぐらいで終わるように努力しましょうってことで。
 打撃コーチ大久保・・・誰が選んだの?
個人的には嫌いな解説者がユニフォームを着るのは歓迎です。その解説を聞かなくて済むから、そうゆう意味で堀内とか大下剛とかがユニフォーム着たのは良かった(^^ゞ

 辻・・・ゆくゆくは。伊東にしても間に伊原が繋ぎつったって期間が短すぎた。
 
 黄金時代の選手に拘ることはないですけどね。地道に力をつけていって、将来は工藤公康に監督をしてもらう。
 間違っても清原、田淵には頼んではいけない。

渡辺は置いておいて、打撃コーチが大久保ってギャグにしか思えないw
他に呼べる人がいないのか?w

個人的に大嫌いな奴ってのもあるけど、正直ショボイ選手だったし、現役時代から893との交際も噂されてたよな?
そんな怪しい奴をコーチにして写真誌とかに撮られたらさらにイメージダウンするんじゃ?
佐々木誠に頼めば良かったんじゃないの。
今、解説者なんでしょ?

監督に関しても、中日に頭下げて辻を返してもらえばよかったのに。
そういう訳には行かないか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/908-f9d3ea94

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。