駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームパスポート、骨折

ドリームパスポート、骨折

皐月賞2着、ダービー3着。
秋に行われる菊花賞でメイショウサムソンの三冠を阻止する馬の一頭として期待されていたドリームパスポート号が骨折しました。
全治3ヶ月。調整期間を考えると、10月の菊花賞は難しいでしょう。

昨年、競馬史上でも異常な強さを発揮してディープインパクトが三冠馬になりました
。しかも無敗で。
やぎは三冠馬の希少性を保つためにも、是非何か一頭菊花賞ではメイショウサムソンに先着してほしいと思っています。しかもそれが僅差で。
この度骨折したドリームパスポートは十分にその重責を担える馬だと思います。

ちょっと血統の話を。
ドリームパスポートの父はフジキセキです。日本の競馬地図を塗り替えた偉大な種牡馬サンデーサイレンスの初年度産駒にして、幻の三冠馬と言われた程の馬でした。残念ながら故障により早期に引退しましたが、種牡馬入りしてからサンデーサイレンスの後継として中々の成績を収めています。ところが。
フジキセキの子供たちは1600~2000mと言う比較的短い距離で活躍する馬が多いのです。
現役時代フジキセキのファンだった僕としては、「もっと色んな馬が出てきてほしい。ダービーで一番人気になるような馬が。」なんて妄想したりするんですね。
血統表を見ても特に短い距離で無いと駄目な血統でもないんですよね。多分はじめて重賞を勝った「ダイタクリーヴァ」という馬が1600~2000でないと好成績が残せない馬だったので、そのイメージがついて回ってるんだと思うんです。

短い距離で好成績→んじゃ短い距離が得意だった母馬に種付け→短い距離が得意な馬が誕生→やっぱ短いとこがいいんじゃん→短い距離が得意な馬ばかりに種付け

と言う流れだと思うんです。

ドリームパスポートは父フジキセキ、母の父トニービン。
トニービンはこれまでにダービー馬2頭を送り出し、さらに母の父トニービンの馬にも活躍馬が多数います。
実は、フジキセキは今までこういった「本格派の母馬」と交配されることはあまり無かったのです。
そういった本格派はサンデーサイレンスが持って行っていました。なんせスーパーサイアーですから。

フジキセキが種付けされていたのは言わば残り物。サンデーサイレンスは高額すぎて(2000万以上の種付け料ですから(笑))手が届かない牧場が主に用いていました。
2003年、サンデーサイレンスが種付けシーズン中に死亡します。今までサンデーサイレンスを使っていた母馬たちが、色んな馬を使うようになります。
そんな中から生まれたのが、ドリームパスポートでした。
ところが2006年現在、サンデーサイレンスが持って行っていた本格派の母馬は後輩であるダンスインザダークやアグネスタキオン、ジャングルポケットなどが持って行っています。やはり
「フジキセキ=短距離専門」というイメージがついているんですね。
あとダービーが開催される東京競馬場でのフジキセキの成績が他場に比べて極端に悪かったり、活躍馬が牝馬に多かったり。
そんなマイナスの条件を跳ね返しての「ドリームパスポート、ダービー3着」だったんですね。
ですからドリームパスポートには是非菊花賞を勝ってもらって
「フジキセキだってこんな子が出せるんだ!」
と宣言してもらいたかったんです。
残念。

ドリームパスオートにはしっかり休養してもらって、有馬記念やジャパンカップを勝ってもらいたいものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yote.blog46.fc2.com/tb.php/93-7a46c722

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。