FC2ブログ

駆立犬豚日記

ラグビーとか東大阪とかの人が、だらだらと書くブログ

クルーンってそんなに怖いか?

微妙な話
新守護神がGに来ルーン!? 水面下で活発な動きが…

160キロ男を巨人が獲得。
こんななネタ毎年この時期から活発に書かれます。
全く信用にならない情報です。

が、ちょっと気になると言うか、セリーグの横浜以外のファンの皆さんに聞きたいんですが・・・

クルーンって何億もかけて獲得するようなピッチャーだと思います??
てか、クルーンて出てきても
「終わった」
って感じがしませんよね??
1年目に比べればそりゃ成長していますが
「なんとかなりそう感」はあるんですよ。
出てこられた時の絶望感は
岩瀬>>>>>>>>>>>>>>>>上原>クルーン>永川
ですもん。
だから何億も出して獲るだなんて、岩瀬以外に対象にはならないと思うんですが・・・。
これって阪神ファンだけなんでしょうか。

イチロー

本日久しぶりにバッティングセンターに行きました。
10年くらい前は毎日行ってたんですが、今回は約半年ぶりです。
当時は店のバイトの子達と仲良くなっていました。
前の日のプロ野球の試合について話したり野球のマニアックな話なんかして、一番野球が楽しい頃でしたね。
ichiro-.jpg

写真は店内に貼ってあるイチローのポスターです。10年前にはもうすでにありました。
当時は違和感なんてなかったんですが、今は違和感の固まりです。たしか・・・とんがりコーンの宣伝に出ていた頃でしょうか。
嫁が「21エモンに似てる」と言っておりました。

先日行われた大リーグのオールスターゲームに出場し、ランニングホームランを含む3安打でMVPを獲得したイチロー。
日本で安打に関する記録をすべて塗り替えた後、アメリカへ渡りまた日本と同じように安打に関する記録を塗り替えていっています。
イチローのすごいところは大きな怪我をしないところでもあります。日本でプレーした最晩年は執拗なインコース攻めで手首を痛めましたが、一般的な野球選手が煩う
「勤続疲労」
的な故障には全く縁がありません。

同じように「勤続疲労が無かった」と言われるのが金田正一です。
言わずと知れた国鉄スワローズのエースで400勝投手。
今では傍若無人な言動で有名ですしょうか。
彼は現役時代、自分の体のケアには余念がなかったそうで、
肩は決して冷やしませんでしたし、投球以外で左腕を使うことは全くなかったと言います。
また食べるものに対するこだわりもあり、登板のある日とない日で摂取する物を変えるのはもちろん、トレーニングの内容によっても食事を変えていたとか。こういった管理を40年前に一人で行っていたんです。
いやはや、天才にここまでされたら他の選手はかないませんね。

そんな金田も巨人に移籍した現役最後の年には4勝しかすることができませんでした。
本人は全く引退するつもりは無かったそうですが、400勝を期に何となく引退する方向へ話が進んでいたんだとか。

イチローは違います。体のケアは当然しているようですが食べるものはかなり特殊です。
と言うかですね。
ものすごく偏食らしいです。
野菜はほとんど取らないそうですし、コンビニのスイーツでお腹を満たすことも多いそうですよ。
そんな状態で
「痛いところなんて全くありません」
と言ってのける(しかもそう言うプレーをしている)のは
すごい一言です。

イチローは現在所属するマリナーズと5年間の契約延長をしました。
総額110億円だそうです。
さあ、5年後。
イチローはどんな選手になっているんでしょう。
金田正一やすべてのプロ野球選手がそうであったように
不本意な成績になって最後を迎えようとしているのか。
それとも20才の頃からのスタイルを貫いている途中なのか。
とても興味がありますね。

最近コメントにも「自分を大きく見せよう」という意図が感じられなくなってきたので、まだまだ大きくなっているような気がしないでもないんですけどね(笑)

堕ろせ~堕ろせ~篠塚

現役時代華麗な流し打ちと車庫飛ばしでファンを魅了した篠塚和典の長男がもう高校三年生なのですね。

篠塚Jr.無安打も片鱗…高校野球選手権大会・神奈川大会
三年生で9番遊撃手ですから、、どうやらプロという目はなさそうですが、記事では
>高橋由伸(巨人)らを育てた土屋恵三郎監督(54)も「取材は活躍してからにしてください」と報道陣をシャットアウトしたが、それも期待の裏返しだ。
と、夢一杯の表現を使っています(笑)

一流プロ野球選手のジュニアと言えど、なかなか野球センスに恵まれる事は珍しいです。
過去にも田尾(中日)、掛布(阪神)の息子などが注目されましたが、大学を出た後アマ球界で活躍していると言う話は聞きません。

金田 正一(天皇カネヤン)の息子なんか
「野球やってもオヤジを超えることはできないからやらない」
と言って俳優になりましたしね。
だから長嶋一茂と野村克則はとてつもなく尊敬します。
僕だって親父と同じ仕事に就きたくなんかない。
同じにするなってとこでしょうが(笑)

しかし篠塚って聞いて流し打ちより車庫飛ばしの方が先に思い浮かんだ僕も重傷ですね。
車庫飛ばしの次に出てきたのも、もちろん
「女好き」
です。

投票という行為が持つ意味

先ほど「工事」と入力しようとしたところ
「幸司」
と変換されてしまい、改めて自分が野球マニアだと言うことを実感したやぎです。こんにちは。
ちなみに幸司は仲田では無く太田で。
こーちゃんっす。

ところで今日はまぁ、毎年恒例とも言えるこんなニュースから。
楽天から8人 人気独走 戸惑いも 来月・球宴
「オールスターダストや」楽天勢ズラリ球宴に野村監督あきれ顔

阪神ファンが何を言うかとお叱りを受けそうですが、嶋はいかんやろ嶋は(笑)
本人も嫌で仕方がないでしょうね。。。

しかし毎年のように「組織票」が問題になってるんやから、ちょっと根本的な改革をしようと思いましょうよね。
結局こういう現象は日本の選挙と同じで
「とにかくこの人」
となったら政策とか実績とか関係なく、とにかく投票。
ある意味すげぇ組織力だと思います。
が、これを放置する限り定期的にこういう事が起こるんですから。

それにこれがファンによる組織票だったらまだいいですよ。
でも、楽天のファンだけでここまで大きな流れにはならないんじゃないですかね。
今年の巨人にしても、2003年2005年の阪神にしてもここまで酷くなかったわけですし。
結局1978年の日本ハムと同じように、親会社の関連団体が社員や構成員に「とにかく投票」と呼びかけたんじゃないですかね??

この「とにかく投票」ってのは日本の民度の低さから来る現象ですわ。
2003年中日の川崎にネットから大量投票がなされたとき、2ちゃんねるのスレッドで
「なんで川崎に投票してるの?」
って質問を投げかけたら
「そんなのどうでもいいからとにかく川崎に投票してくれ」
って言われたんですよね(笑)
創価学会の友人が公明党候補に入れてくれって毎回言いに来るけど「その人って何がしたいの?何が出来るの?」って聞いても
「とにかく投票してくれ」
っていわれるだけだったんですよね。
それを聞いて「どうせ入れる予定の人はいないし、だったら友達のお前が推してる候補に入れるよ。」と言って投票した他の友人のアホさ加減にもビックリしましたけど。

あのね。投票ってのはものすごい力を持ってるわけ。
それをむやみやたらに使うもんではないの。
それが自分の意見になるんだからね。
信念を持って「嶋がいい!!」と思って投票したんなら、一人で50万票入れようがそれはそれでいいよ。
でも、そうやないやろ?
嶋の名前を書いたあなた、嶋がパリーグどころか楽天を代表する捕手であるかさえ怪しいと言う事実をしっかり認識しているんですか??
これで嶋が選ばれれば、辞退したり謝罪したりしなきゃいけないのは嶋自身なんですよ。

文頭に少し触れた太田幸司。
彼は1969年夏の甲子園で延長18回を投げ抜き、0-0で終わってしまったため、さらに次の試合も一人で投げ抜きました。
彼はロシア人とのハーフで色白の美少年。一躍人気者になります。そう、愛称は「こーちゃん」。
同年のドラフトでは全国的な人気者を欲して、近鉄バファローズはなんと一位で太田を指名。
楽天の田中みたいなもんです。ところが田中と違って太田の実力はまだまだプロレベルではなく、2軍で力を付ける段階でした。太田自身も「3、4年して一軍で投げられれば」と思っていたところを・・・
オールスターファン投票で一位。
しかも当時はファン投票一位の投手が第一戦の先発をすることが決められていたため、なんと太田幸司は1970年のオールスター第一戦で先発をしています。さすがに打者3人でマウンドを降りていますが。

後年に太田自身が
「あんなに恥ずかしい思いをしたことは無かった。早く消えてしまいたかった。」
と言っています。
そりゃそうでしょ。

投票するみなさん。
野球が好きなら、真剣に好きな選手に入れてくださいね。
野球が好きでもなんでもない方なら、是非投票しないでください。
そんなことする暇あるなら新聞よんどきなさい。
ちょっとは賢くなるはずです。

ロッテ&四国IL 白紙撤回

ロッテ、四国IL球団買収否定

時期尚早・・・ってことですか。
確かに買うとなったら大変です。色々クリアしなければならない事は沢山あります。
でも、それでもそう言う方向に話は進んで欲しかったですね。
ファンとして出来る限りのことはするから。

ただ現実的なことを考えると買収よりも資本参加(NPBが独立リーグ球団の株式を何%か持つ)と業務提携、それに伴う選手の派遣が最も効率的ではあると思います。

この辺の問題に関しては、皆「今のままではいけない」とは感じているんだと思うんです。それに対する具体的な方策はともかく方向性さえ見えていない状況ですから、こういった混乱が起こってしまうし、ファンも離れていくんですよ。
「野球について行ってやるか」
とファンに思わせられないんですよね。

今回のような未来のある話はどうしても飛びついちゃいますよね。
現実な話として、そう言った「未来のある話」をドンドンして欲しいんだと思いますよ。未来に飢えてるんですよ、野球ファンは。
その辺よろしくお願いします。
出来ることなら何でもしますから。

もっと試合をさせてやってくれ!

少し前の話になりますが、四国アイランドリーグを応援する身として触れない訳にはいかない話があります。

ロッテ 四国IL・高知を“買収”へ(スポーツニッポン)
四国IL高知買収へ長期戦も辞さず(スポーツニッポン)
マイナー拡張図る 他球団、アマから反発も
「来季から提携できれば」 四国IL社長が記者会見

非常に重要なニュースですし、今後見返す時にリンク先が消滅している可能性が高いので、少し経緯を説明します。

四国アイランドリーグ(以下四国IL)は2005年スタートした四国4県に1チームずつフランチャイズを持つ日本初の独立リーグです。僕も2度観戦に訪れており、野球のレベルは今ひとつながら年々地域との密着具合、野球の質は向上しており過去二年でそれぞれ2~3名プロ野球のドラフトで指名されています。
しかし予想されたことですがリーグの経営は赤字です。2006年にこのままではどうしようもないと言うことで、経営方針を転換させます。
2006年までは四国ILが選手・監督・コーチを一括雇用し、それを各チームに派遣するいわば「リーグとしての経営」を行っていたのですが、2007年シーズン前に3球団を地元企業に売却。各チームが独立採算で興業利益を上げる形としました。さらに経営基盤を固めるために四国ILはプロ野球各球団に業務提携をプレゼンに回りました。一般的に言う「営業」に回ったんですね。その営業に対する千葉ロッテの回答が
「球団買収として話を進めたい」
と言うものだったと言うことのようです。それをバレンタインがマスコミに発表した。
それに伴い、当たり前のことですが各所から反対意見が出てきています。その中心でなるであろう球団が読売。
ロッテと読売は育成選手枠を利用した三軍の作成と育成に関して共同歩調をとってきましたから、日ハムが北海道に移転することを容認した札幌市を見る西武ライオンズと同じ心境でしょう。
「育成は自前で」が読売の考え方のようです。
さらにアマ側から社会人野球が「人材減少につながる恐れがある」としています。
こういった様々な問題から野球協約の解釈・改訂が必要な事項でもありますしロッテ側は
「時間が掛かっても良いから実現させたい」
としています。

と、ここでもう少しロッテのやろうとしている事を整理してみます。
・ロッテは四国IL(報道上の推測では高知が有力)の1チームを買収し、球団経営を行う。
・選手や指導者に関しては、大株主がロッテ球団になることからロッテから派遣される見通し。
・地元選手とのかねあいは定かではないが、実現すればロッテは育成枠を含め今ドラフトで30人程度を獲得し、大半を育成目的で買収球団に派遣。

「スポーツを興行的にも文化的にも成功させるためには、普及しかない。」
「日本野球最大の問題はプロ野球を頂点としたピラミッド型の組織になっていないところ。」
と再三主張してる僕にとっては、とても興味深い話ですが、問題点も多いことは確かです。

反対意見をネットでいくつか拾ってみたので検証してみましょう。

王者の責任

FI2433523_0E.jpg

キン肉マンは第20回超人オリンピックを征した。
前回優勝で優勝候補筆頭のロビンマスクをローリングクラッチホールドで抑えての見事な勝利だった。

優勝したキン肉マンはその後世界ツアーに出る。まだまだ世界には強い超人がいるからだ。
世界中の猛者を相手に「超人オリンピック王者」として各地で戦い、超人オリンピックの権威をより高めるためにだ。

WBCにて日本は初代王者に輝きました。
とは言っても残念ながら参加した国は16カ国。サッカーやバスケットボールの足元にも及ばない。
王者としての責任。
初代王者として、輝き続けるためには王者として世界に飛び立つ必要があるのではないか?

韓国・中国・台湾遠征は言うに及ばずメキシコ・プエルトリコ・キューバ・ドミニカ、さらにはブラジル・イタリア・フランスなど野球が普及しているとは言いにくい地域へ遠征し、用具を寄付し世界的な普及を推進する。
かつて日本体操界が、バレーボール界が、卓球界がそうであったように指導者をドンドン海外に派遣し普及をさせ
普及したせいで囲碁界のように追い抜かれて、後発の国々にけちょんけちょんに言われるのもいいでしょう。
そうすることにより初めて
「初代王者」
は輝き続けることができるのです。
そしてそれが王者の責任でもあるのです。
それを放棄したならば。

初代王者の輝きなんてあっという間に色あせますし、日本野球界の繁栄もないでしょうね。
頑張れニッポン。頑張れ野球。

WBCの話

こんばんは。今日は寒かったですね。
朝起きて寒さにビックリ、出勤して雪にビックリ。
そんな今日の朝野球会初の国際大会ワールドベースボールクラシックの二次予選日本対アメリカが中継されていました。

試合の結果は日本が惜しくも3ー4で敗北。悔しい結果となりました。
ところが。
この試合8回表日本の攻撃時に普通では有り得ない誤審があったんです。詳しくはスポーツニュースをみてもらうとして、一旦得点が認められ日本の勝ち越しが確定したのにアメリカチームの監督が「ルール違反ではないか?」とクレームをつけたところ、判定が覆り得点が取り消されチェンジになってしまったんですよ。直後に流されたVTRを何度みても日本の得点です。試合後王監督は「野球発祥の地アメリカでこのような事態が起こること自体が問題」とコメントしています。

さて気付きましたか?
このワールドベースボールクラシックという大会。なんとアメリカで行われ更には審判も職員もみなアメリカ人です。他の競技じゃ考えられませんよね。少なくとも主審は当事者と関係のない国の審判員が努めます。当たり前です。どうしたって身贔屓が出るからです。

ではこのワールドベースボールクラシックという大会はどのようにして開催せれるにいたったんでしょう。
アメリカにはメジャーリーグと呼ばれる世界最高峰の野球組織があります。
この組織はオリンピックの様な国際大会に所属選手が出場することを認めていませんでした。
なぜならメジャーリーグの興業に影響が出るから。
そのメジャーリーグが2004年突如2年後の2006年に国際大会を開催すると発表したんです。

これに対し日本プロ野球機構は
・時期が3月と言う選手の準備がなされていない時期であること。
・連戦が続くことによる選手の故障により所属チームに損害を与えるということ。
・メジャーリーグ主導ではルールと用具の均一化が行われないこと。
を理由にメジャーリーグとは全く独立した「世界野球協会」を設立することが最重要課題だと主張し、国際大会は時期尚早と言う見解を示していたんです。
最もです。正論ですね。あと当時囁かれていたのは、この国際大会はメジャーリーグに選手をスカウトするための品評会になる可能性があると。

ところがです。
珍しく日本が正論で対抗していたにも関わらず、日本のマスコミはこの事をほとんど報道しませんでした。それどころか「さっさとメジャーリーグの言う通りにしろよ」と謂わんばかり。
テレビ局や新聞社にとって、重要なのは野球の普及や発展ではないからです。
なんでもいいから注目される大会が開催され、試合の放映権を獲得し、より高額でスポンサーに広告(CM)を販売できればいいんです。

かくして世論の指示がない正論は盛り上がりを見せることもなく、アメリカメジャーリーグ主導と言う極めていびつな形で大会は開催され、大会前から心配されていた圧倒的に主催者および地元有利な誤審が発生しました。

この大会をマスコミ各社はどう報道するんでしょうね。今から楽しみです。

ジャイアンツファンへ告ぐ!!

昨日テニス友達がテニス後
「星野さん巨人の監督引き受けると思います?」
と話を振られて、
「うーん、どっちでも良いですね。興味ないです。」
と答えてしまったやぎです。

まぁ、あれです。
阪神ファンであるやぎがどうして今までこのネタに触れてこなかったかというと単純に

星野仙一っちゃんが嫌いだからハァトです。

優勝させてくれたからね、感謝はしてるけど。
でもさぁ。
ベンチ蹴ったり、うーやん(宇野ね)のヘディングでキレてたり、名投手を次々に潰したり、自分以外のスターをチームに作らないようにしたり、マスコミ統制したり、やたらとお金持ちやったり、堀内っつぁんの事を「オレが巨人におったら250勝しとるわ!」とか言うたり、、、、なんかもう嫌!
あ~めっさ大人げないな(笑)

だから読売さんの監督就任云々に対しても「コミッショナーへステップアップする手段か?」くらいにしか思えん訳ですわ。

それに僕「巨人は強くなきゃ」なんてこれっぽっちも思ってないですもん。
僕が幼少期に強かったチームは赤ヘル広島やったし、85年の優勝も「広島から優勝を奪った!」って意識が強かったしね。
あと92年に優勝争いした時のライバルもヤクルトやから。
ジャイアンツはその辺のチームですねんわ。
思い入れとしては12球団中9位くらいかな?

だから今星野さんが監督して読売が強なろうがそんなん強なった時にしか考えんのですよ。

それにさ、今の読売の現状。
マスコミさんえらい騒いではります。
順位もそうですが、連日視聴率やの観客やの。
でもそんなもん87年から2001年までの阪神(92年を除く)に比べたら甘い甘い(笑)
もっともっと落ちるとこまで落ちて、そこから這い上がってこんと。
阪神もいつどん底に行くかわからんけどな(笑)

最後にジャイアンツファンの皆さんへ。
今こそ野球場へ行きましょう。
東京ドームで阪神ファンにおされてどないするんですか??
今こそ東京ドームに行って、ジャイアンツを応援しましょう!
魅力がないとかそんな他力本願な事言わずに。
今こそ真のジャイアンツファン魂を見せる時やないですか?
阪神ファンは負けても負けても試合観てましたで(笑)

ちょっと昔話。
2001年10月1日のことですわ。
前日の9月30日ジャイアンツの長嶋茂雄監督が東京ドームで監督勇退セレモニーしてますねん。
で、10月1日甲子園の試合が長嶋茂雄監督の最終試合になったんです。
ええ、偶然ね。
ところがね。
その日は弱い弱い弱い弱い弱くてどうしようもない阪神を支え続けてくれてきた和田豊の引退試合やったんです。

阪神ファンはみんな「まずい」と思いましたよ。
なんせ和田の引退試合やのに「長嶋最終戦」って事で巨人ファンの方が多いんや無いか??ってね。
ネットでも異様に「10月1日は甲子園へ!」って盛り上がってきましてね。
僕も知ってる限りの阪神ファンに連絡して
「仕事空いてたら今から甲子園行こう!」って何回も言いましたもん。
確か月曜日やったのに結構来てくれましたわ。5人くらいやったかな。
弱くてどうしようもない阪神を支え続けてくれた男の引退試合を
「長嶋勇退試合」にされてたまるか!!
って思いでね。

そしたら甲子園。
行ったことある人はわかると思うけど、あの阪神高速の下のとこ。
まだ4時くらいやのに、
もう阪神ファンでいっぱいなんよ!!
すごいんよ。もう断トツの最下位確定の最終戦やで?月曜やで??
雨天中止の振替日でやで??
巨人ファンはホンマ申し訳程度にしかおらんのよ。
もう、涙出そうになったね。
当たり前やけど、練習の時からみんな和田に注目やねんな。
試合始まったりなんかしたら和田の動き一つ一つに大歓声。
打っても捕っても投げても、

「ワーーーー!!!!」

最後に引退の挨拶があったんですわ。
これ、僕今でも自分のパソコンのデスクトップにテキストファイルにして置いてますねん。

 昭和60年、入団1年目で先輩たちに優勝の喜びを教えていただきました。自分が現役のうちに、もう1度優勝したい、後輩たちに優勝の喜びを知ってもらいたい、ファンのみなさんに思いっきり喜んでもらいたい、ここ数年、その思いだけで野球をしてきました。

 『失意泰然』この言葉をモットーに、自分に言い聞かせながら野球に取り組んできました。志半ばで背番号6を球団にお返しするのは誠に残念ですが、私の夢を後輩たちに託したいと思います。そしてこれから強くなっていくタイガースでこれからも後輩たちとともに頑張っていきたいと思います。

 球団関係者の皆さん、そして一緒に戦ってきた監督、コーチ、選手のみなさん、日本一の球場で常に良いコンディションで試合をさせていただいた阪神園芸のみなさん、そしていつも陰で支えてくれた裏方のみなさん、マスコミ関係のみなさん、そして日本一、いや世界一の温かい応援をいただいて、私自身、120%の力を出させていただいた阪神タイガースファンのみなさん、本当にありがとうございました。

 17年間阪神タイガース一筋、現役生活をまっとうできたことを誇りに思います。

 17年間本当にありがとうございました。


あの行儀悪い阪神ファンが、挨拶中無言。シーンとした甲子園。
聞きながらみんな泣いてますねん。そんで
終わったとたん球場中号泣ですよ!
涙涙ですよ!
僕も号泣しましたし、一緒に行った阪神ファンみんな号泣ですわ。
ほんまに心の底から
「和田!ゴメン!92年に優勝させたれんで!!次は監督になって一緒に優勝しよな!!」
って叫んでましたもん。
ほんま、一番今までに心に残る日ですわ。

真の巨人ファンの皆さん。
ここまでとは言わんけどな。
ここまでとは言わんけどな!!
ちょっとは球場に足運んでみ!
真の巨人ファンたちよ!!
阪神みたいな下品なファンに、自分が愛したチームの自分が愛した野球場を汚されるな!!


でもね。この試合。
各スポーツニュースはみんな
「長嶋茂雄勇退最終戦」として扱っていて、あの歓声も、拍手も声援も
そして涙も。
みんな長嶋茂雄に対する物として放送されてたんですよね。
だからこの話、当日甲子園にいた人しか知らないんですよね。

あ~あ。
最後は結局マスコミ批判か(笑)

« 新しい記事へ  | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
ニックネームは「やぎ」です。
最近は「週刊ひがしおおさか」の中の人として活動しておます。
ラグビーをはじめとする、広報のお仕事もしています。
書くことが仕事になって、ちょっと感慨深いです。
これも毎日ここで書いてきたおかげかな?
仕事にはならないようなことをここでは書き続けようと思います。

趣味はYouTube鑑賞。

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

おすすめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter

全国スポーツ競技場行脚

ラグビー

大阪

・近鉄花園ラグビー場
2011.01.29 キヤノン 対 ホンダ
2010.05.16 近鉄 対 関西学院大学
2008.01.12 近鉄 対 ワールド

・近鉄花園ラグビー場第二グランド
2009.12.05 摂南大学 対 大阪体育大学

・東大阪多目的グランド(第3グランド)

・長居陸上競技場

・長居第二陸上競技場

・ドコモ南港グラウンド


近畿

・宝が池球技場 (京都)
2012.11.04 天理大学 対 立命館大学

・西京極陸上競技場 (京都)
2015.11.21 サントリー 対 クボタ

・神戸総合運動公園競技場 (兵庫)
2015.06.14 神戸製鋼OB 対 ワールドOB
2013.11.24 近畿大学 対 関西学院大学

・加古川運動公園陸上競技場 (兵庫)

・ホームズスタジアム神戸 (兵庫)

・天理親里球技場 (奈良) 2016.06.05 天理大学 対 帝京大学


関東

・秩父宮ラグビー場 (東京)

・ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川)


中部

・名古屋市瑞穂競技場 (愛知)

・トヨタスタジアム (愛知)

・鈴鹿スポーツガーデン (三重)

・西部緑地公園陸上競技場 (石川)


四国

・徳島市競技場 (徳島)

・ポカリスエットスタジアム (徳島)


九州

・レベルファイブスタジアム (福岡)


野球場

・マツダスタジアム
2010.08.12 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ

・(旧)広島市民球場

・オリーブスタジアム

・鳴門市民球場

・花園セントラルスタジアム


室内

池田市五月山体育館
2009.12.20 大阪エヴェッサ 対 仙台89ERS

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブクログ本棚

Template by たけやん